オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

漆喰の定期的な補修工事|陶器瓦屋根|知立市


工事のきっかけ

先日工事を行った方からご紹介を頂きました。
瓦屋根で定期的な補修をしていなかったので、屋根の心配をされていました。
瓦自体には問題は無かったですが、漆喰に劣化が見られましたので補修工事をご提案させて頂きました。

知立市 漆喰詰め直し

ビフォーアフター

before
漆喰補修
horizontal
after
漆喰補修

工事基本情報

施工内容
漆喰詰め直し
施工期間
4日
使用材料
屋根しっくい
施工内容その他
築年数
30年
保証年数
工事費用
20万円
建坪
ハウスメーカー
漆喰補修
棟下の漆喰の状況です。

経年的な劣化が進行していました。
端部の黒く見えるのは汚れやカビが発生して
付着している状態です。
漆喰補修
漆喰部分を拡大しました。

部分的に剥がれが進行しており
全体的に劣化が進行していました。
手で触るとポロポロと落ちてしまう状態です。
漆喰補修
鬼瓦部分の写真です。

こちらにも漆喰が使用されていましたが
劣化が進行して漆喰が剥がれています。
漆喰補修
落ち棟の端部です。

こちらは棟下に比べて直接紫外線の影響を受ける為、
棟下部分よりも劣化が進行していました。

漆喰補修
漆喰を塗る前に
今ある漆喰を全て撤去していきます。

なぜ撤去するかというと・・・

・古い漆喰の上から塗ると古い漆喰と共に剥がれてくる可能性がある。
・塗り重ねた分だけ外に出てきて紫外線や風雨の影響を受けやすくなり劣化を早める
漆喰補修
上記のようなデメリットがあるので
古い漆喰は丁寧に撤去していきます。

特性の塵取りを瓦に差し込み
屋根の下に落ちない様に配慮もします。

漆喰補修
こちらは落ち棟の端部の漆喰を撤去した写真です。

漆喰補修
漆喰を塗り上げた施工後の写真です。

真っ白で綺麗になりました。
漆喰補修
漆喰部分の拡大写真です。

屋根の形状に合わせて
コテを使い分けて細かい部分も塗り上げていきます。

手間ですが、仕上がりも品質の向上にも繋がります。

漆喰補修
鬼瓦部分には瓦用のシリコンを使用します。

漆喰だと直接紫外線や風雨の影響を受けて
劣化を早めてしまうので耐光性の高い物で仕上げます。

漆喰補修
落ち棟の端部ですが
こちらも漆喰を使うと劣化を早めてしまうので
瓦の形状に加工した板金を取り付けて完了です。

【工事完了後】

漆喰補修
漆喰補修

同じ地域の施工事例

施工事例

エバーコートZHEK-200/塩ビシート防水改修仕様/知立市

ウレタン防水
ウレタン防水
工事内容
防水工事
使用素材
ダイフレックス エバーコートzero-1H
築年数
築18年
建坪
28坪
保証
10年間
工事費用
76万円
施工事例

空気層による屋根の長寿命化/結露防止、湿気、熱気を排出/知立市

セキスイかわら
ワンタッチ ニスクフロン
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
ワンタッチニスクフロン ブラックパール
築年数
築40年
建坪
24坪
保証
雨漏り10年保障
工事費用
136万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

s100x100_2020_02_24_19_05_19_146_16

今回は岡崎市で漆喰の詰め直し工事を行ってきました。まずお客様から漆喰が劣化し剥離している箇所があるのでメンテナンスをしたいというご依頼を頂き工事させて頂きました。漆喰の劣化・剥離は放置しておくと雨漏りにも繋がってくるので定期的な点検を行って...........

IMG_2319

今回は岡崎市で瓦屋根の点検を行ってきました。瓦自体は焼き物で割れたりしない限りメンテナンスは必要ありません。割れたとしてもその部分の差替えが可能ですのでメンテナンスにほとんど費用の掛からない屋根材です。ですが棟という部位の下に詰めてある「漆...........

漆喰工事

岡崎市にて長年メンテナンスをおこなっていなかった和瓦葺きの屋根の漆喰工事がスタートしました!!瓦葺きはスレート屋根や板金屋根と違う部分が多くあります。瓦のメリットとしては、半永久的に屋根材自体のメンテナンスが不要です。その代わりに、屋根の折...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660