ルーガ鉄平/屋根葺き替え工事の事例紹介/刈谷市屋根業者

【台風21号で被災された方の安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます】
  台風21号が西日本に甚大な被害を与え日本列島を通過しました。
関西地方を中心に各地で記録的な暴風による停電被害、事故、交通の乱れ、住まいの破壊など大きな混乱が生じ、現在でもその爪痕が残った状態となっております。台風による被害を受けた方、受けたかも知れない方は街の屋根やさんにご相談ください。点検はもちろん可能な限り応急処置にもその場で対応いたします。
現在大変多くのお客様よりお問合せを頂いており、順番に対応をさせていたただいております。
皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

工事のきっかけ

築20年でそろそろ屋根の老朽化が気になったそうです。屋根にはモニエル瓦が施工してあり、割れや変退色が進行していました。今回は自然災害に強い屋根材ROOGA鉄平にて葺き替え工事を行いました。

刈谷市 屋根葺き替え,部分塗装 ROOGA鉄平

ビフォーアフター

before
モニエル瓦
horizontal
after
ROOGA鉄平

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え,部分塗装
施工期間
2週間
使用材料
KMEW ROOGA鉄平(ストーン・シルバー)
施工内容その他
ROOGA鉄平
築年数
築20年
保証年数
10年間
工事費用
290万円
建坪
52坪
刈谷市で築20年経過したお客様よりお問い合わせをいただき、屋根葺き替え工事を行いました。屋根の老朽化や変退色が気になり、そろそろメンテナンスの必要な時期と思われたそうです。現状の屋根材はモニエル瓦でしたので、メンテナンスの方法は再塗装工事か屋根葺き替え工事の方法がありましたが、再塗装工事ですと後々のメンテナンスが必要なことを考えると思い切ってメンテナンスのいらない葺き替え工事のご提案を採用していただきました。
屋根材はモニエル瓦からROOGA鉄平に葺き替えをしました。
ROOGA鉄平は屋根材としての強さ、瓦ならではの重厚感はそのままに、一般的な瓦と比べて1/2以下という軽量設計、地震や台風などの災害に強い住まいづくりが可能になります。また、紫外線に強く色あせしにくいトップコートを採用していますので、長期に渡って鮮やかな色、光沢を保ち続けます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

古瓦雨漏れ

今回は刈谷市のとある店舗さんの屋根点検です。なんと築90年という老舗ですが、やはり建物の老朽化は進んでしまうものです。幾度となくメンテナンスを繰り返してきましたが、今回の台風で水漏れが相当量あったようです。

スレート劣化

古瓦+カラーベストです。加えてトタンの外壁メンテナンスを行います。状態の確認のために屋根に登りましたが、何やら不安定です。

古瓦の劣化

今回は古瓦の改修工事依頼です。点検にやってきてお伺いしましたがこれまでは隣家が並んで建っていたが今回更地になったので・・・。との事でしたが、隣家との隙間がなくほぼぴったりくっついて建っていたそうです。その為工事ができずにおられたようです。