オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

長い間・・・雨漏れが止まらなかったようです|刈谷市


工事のきっかけ

雨樋がブラブラして鼻隠し板に穴を発見して鳥の巣を見つけたことがきっかけとなりました。

刈谷市 屋根補修工事,雨漏り修理,防水工事

ビフォーアフター

before
horizontal
after

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,雨漏り修理,防水工事
施工期間
3日間
使用材料
防水シート、カラーGL鋼板等
施工内容その他
築年数
18年
保証年数
工事費用
40万円
建坪
25坪
ハウスメーカー
鼻隠し破損
わかりますか?雨樋の金具が取り付けてある板を「鼻隠し板」と言います。穴が開いてしまったいるので金具がブラブラの状態です。当然雨水もうまく流れずオーバーフローし堆積物もたまっています。
鼻隠し破損
常時雨水の影響があったのでしょう。下地の木部は腐食し、釘もご覧の状態です。さらに運悪く鳥の巣の残骸がたくさんありました。釘の刺さっている破風板も手で動く状態です。
ケラバ雨漏れ修繕
さて、どんな形で水漏れをなくしていこうかと考えた結果、袖瓦を丸ごと取り外してしまいます。瓦を釘で留める為の下地の角材があります。穴が開いていた部分以外のところにも鳥の素らしきものがありました。
ケラバ雨漏れ修繕
袖瓦を外すとこんな感じになります。切妻屋根なので袖部分が4か所あります。今回は全ての袖瓦を外して雨漏れ防止工事を実施します。
ケラバ雨漏れ修繕
瓦と破風板にかぶるくらいの防水シートを貼り付けます。これは裏が強力な粘着剤がついており簡単には剥がれません。雨水がどんなにかかっても下地に水が当たる事はありません。
ケラバ雨漏れ修繕
瓦を元通りにするとこの通り。防水シートは見えなくなります。見た目かわらず中身の改善工事でした。
屋根(袖部分)からの漏水は完全になくなりました。後は鼻隠し板の修繕と雨樋の復旧です。瓦の下にある腐食進行中の木部は少し補強して乾燥待ちです。穴あき部分は板金でカバーして穴が開かないように施工しました。実は足場が必要な工事だったので反対側の鼻隠し板も板金貼りをしてなお安心です。雨樋清掃と勾配修正をして全くの元通りの状態に戻す事ができました。袖瓦の中に防水シート、というのはマニュアルには無い工事です。状況から見て職人さんのアイデアでした。施工予想と実施後の確認によりお客様もご納得のいく工事となりました。

【工事完了後】

ケラバ雨漏れ修繕
袖瓦をすべて外して丁寧に防水シートを取付
ケラバ雨漏れ修繕
袖瓦を復旧。釘打ちだったものもパッキンビスへ変更し施工完了。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

豊田市でハイロールを使って棟の積み直し工事を行いました

20181020-6_181020_0022
257be8e15052a0772b0405892b70ae56
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
足場
火災保険
使用素材
ハイロール
築年数
築20年
建坪
40坪
保証
工事費用
80万円

同じ地域の施工事例

施工事例

ルーガ鉄平/屋根葺き替え工事の事例紹介/刈谷市屋根業者

モニエル瓦
ROOGA鉄平
工事内容
屋根葺き替え
部分塗装
使用素材
KMEW ROOGA鉄平(ストーン・シルバー)
築年数
築20年
建坪
52坪
保証
10年間
工事費用
290万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟の積み直し

瓦の逆葺せが行われている屋根の葺せ直し工事と棟の積み直し工事が開始しました!!瓦とは・・・しっかりとした施工基準があります。この基準に沿っていないと、屋根からの雨漏り被害に繋がってしまいます。今回の工事は最初に、棟の積み直し工事からです!!

瓦

豊田市にて和瓦の点検を行ってきました!!和瓦は、今でも根強い人気を誇り日本の天候に向いている屋根材になっています。その瓦は数十年前まで、少しサイズが違います。今回はその数十年前に建てた瓦屋根の点検を行ってきました!数十年間なにもメンテナンス...........

棟板金交換

豊明市にて棟板金が飛散した為、交換工事を実施しました。棟板金は屋根の一番上にある部材であり、どうしても風を受けやすい部材の一つです。強風や台風によって飛散した棟板金がお隣さんや歩行者に当たって問題になる事も多々あります・・・そうなってしまう...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660