雨樋の補修・落ち葉対策・雪対策


秋=紅葉。モミジや木の葉はとても美しく色づきますね。

美しいのですが…。雨樋に詰まってしまうと困りものです(>_<)流れるべき水が流れず、詰まってしまった樋から外壁に水が伝ってしまう。外壁に亀裂があったとしたら、浸水などの被害につながることもあるようです。

せっかく雨樋があるのに…(T_T)

でも、症状が出てみないと、お家のことでわからないこと・気づかない事多いと思います。


そこで、落ち葉除けネットのお話をしたいと思います。

雨樋の中に大きな落ち葉などが入り込まないように、雨樋上部にネットを張るというか、はめ込むような感じです。

沢山の木々に囲まれた所にお住まいの方は、もしかしたら落ち葉に困ることがあるかもしれません。この雨樋にはめ込むネットは大きめの落ち葉は大幅にその侵入をセーブすることが出来ます。雨樋への落ち葉のわずらわしさがやわらぎます

作業をするのは屋根のきわで、高所作業になり危険が伴う事もありますので私ども専門業者にお任せください

被害が起こる前に対策として、行うべき工事なのかじっくり考えるべきだと私は思っています。もし工事をご検討されている方はシーズンの前倒しをしてご相談していただくと、プランの提示→ご自身でご納得いただくまでお考えいただく時間→工事に踏み切った時、工事完了がシーズンに間に合う。ベストな状態で台風や落ち葉や雪のシーズンを迎えることが出来ると思います。

なかなか別シーズンのことを考えるのはイメージしにくいですが、お家のことで気になる事ございましたら、『街の屋根やさん西三河店』へお気軽にお問合せくださいね(#^.^#)

落ち葉除けネット写真
落ち葉除けネットは、このように雨樋に落ち葉の侵入をしっかり防いでくれます。
85bb5b58d3ddb84ac60bb79388216714-columns2-overlay
『落ち葉除けネット』施工をするとこんな感じになりますよ