現場ブログ


スレート劣化

2017.6.30

安城市にやってきました。カラーベストとサイディングの診断です。築年数25年ほど、ノーメンテナンスでした。タイミングを失うとなかなかリフォームも手につかないものです。カラーベストのようなスレート屋根はメンテナンスされていないと割れや反りが進行...........

古瓦

2017.6.13

鬼瓦です。棟の端部にあり、本来漆喰で継ぎ目が巻かれています。しかしこちらも漆喰はなくなっており、土が出ています。棟の内部から鬼瓦は銅線でつながれているので落ちる事はあまりありませんが、土に染みた雨水が棟の内部に入っていく事はとてもマイナス要...........

漆喰ハツリ作業

2017.6.10

周りの瓦全てめくり、板金もめくり終えた状況の写真です。屋根の点検こまめにされてるお施主様だったので、板金の劣化が早く気づくことができたので下地はすごいキレイでした!!このままほっておいたら下地まで取り換えることになります今回は板金交換だけで...........

棟撤去1

2017.6.8

のし瓦3段・亀伏間1段の計4段を撤去しました。写真で見て解かるように亀伏間(伏間瓦の仲間になりますが、帯は無くて中央が山なりに膨らんでいて亀の亀の甲羅のように見える瓦)と天熨斗瓦(棟に積まれたのし瓦の内、一番上の段の熨斗瓦)の葺き土は乾いて...........

ケラバ

2017.6.7

こちらが袖瓦を補修しました全体の写真になります。意匠は全く変えることなく、安心・安全のお家になりました!全体の葺き替えをしなくても一部の補修も可能なので是非ご相談ください!

棟の取直し

2017.6.6

上の写真の様に、屋根の葺き替えや補修など様々な要件に対応できます。点検だけでもOKです。また、いろいろな角度からの提案ができます。  安心、安全の屋根専門業者です。知立市で屋根のことでお困りの方、私たち街の屋根が解決します!新築からリフォー...........

スレート 点検

2017.6.6

早速屋根に上がらしてもらうと・・・年数が経っていることもありだいぶ褪色が進行していましたもともとスレート自体には防水機能はなく上の塗膜が防水してくれているのでこの状態で放置しておくと屋根材が水分を含んでいき浮きや反りの原因となってしまう恐れ...........

棟下漆喰①

2017.6.6

わずかに残っている全ての漆喰をめくった状況です。合わせて下地の土も、仕上げの漆喰を塗りやすくする為に丁寧に削ります。ここで漆喰をめくる作業を行う事で、当時の左官屋さんの技術が伺えます。本来の漆喰は厚めの仕上げが好ましいですが、5mmの厚みも...........

外壁褪色

2017.6.6

岩倉市での点検です。今回は35年弱経っているご自宅の点検です。前回のリフォームから15年余り、やはり不具合が出てきて気になっているとの事でした。ぱっと見どこの面も褪色や雨筋汚染が見られます。塗膜が無くなると汚れがとどまり易くなりどんどん汚れ...........

カラーベスト 棟板金めくり

2017.6.6

刈谷市でカラーベストから板金屋根に重ね葺き工事を行いました。先日屋根の点検に伺った際にカラーベストの状態を確認した所、カラーベストに反りや浮き、全体的にカビが発生していました。塗装をお勧めできる状態ではありませんでしたので重ね葺き工事【カバ...........

豊田市 雨樋の不具合

2017.6.5

豊田市で雨樋の点検に伺いました。雨樋というのは軒先についている軒樋と集水器から下の縦樋などで構成されています。屋根に降った雨水を集めて排水をする仕組みとなっています。雨樋がある事によって建物を雨水による劣化から守る事が出来ます。雨樋が無いと...........

モニエル瓦

2017.6.3

刈谷市で築20年のお住まいのお客様よりお問い合わせをいただき、屋根の点検を行ってきました。屋根材はモニエル瓦が葺いてありました。モニエル瓦とは、セメントと川砂を混ぜ合わせて作られる「乾式コンクリート瓦」のことです。主な内容成分がセメントであ...........

瓦 点検

2017.6.2

こちらが棟と隅棟の漆喰の状態です剥離はしていなかったのですがかなり劣化は進行していましたこの状態で放置していると剥がれてくるのも時間の問題だと思います剥離してすぐ雨漏りということにはならないですが隙間ができるということでそこから侵入しだんだ...........

漆喰劣化

2017.6.1

今回の点検は大きく分けて屋根の漆喰補修と外壁塗装です。15年経過した状態から言うと相応の状態でした。やはり野外に建っている住宅なので劣化の外部要因はみなさん多いですね。点検してもらうのが心配、或いはどこに相談していいかわからないといった悩み...........

屋根外壁褪色

2017.6.1

最後にベランダの防水塗装をチェックしました。ベランダは方角や使用頻度で劣化の具合も変わってきますが、今回は表面の防水塗膜が割れてしまっていました。こちらの建物のベランダ床は「FRP防水」のベランダでした。ベニヤ板にガラス繊維を敷きこみ塗装し...........