豊田市で建物外階段に危険が・・・。


外階段劣化
豊田市で外階段の老朽化についてご相談あり現地で調査です。なるほど、だいぶ傷んでいるのが分かります。今のところ大人が上り下りする事に問題は無いように思えますが、鉄骨部分の腐食は確かに不安な状態です。
外階段劣化
階段裏手は・・・、もともとモルタル塗りでしたがほぼすべて落ちてしまい地面に割れていました。そのため経年で鉄部の腐食が進み朽ちてきています。
外階段劣化
鉄部に錆がない部分が見当たらないくらい劣化が進行しています。部分によっては触るとボロボロと取れてしまいます。
外階段劣化
残りのモルタルも今にも落ちてしまいそうな状態でした。直接の雨は当たらない場所ですが北側部分なので湿気分が多い場所です。
外階段劣化
階段の踊り場付近までモルタルは剥がれてしまっています。お住まいの方は階段を物を持って上ったり、振動を与える事にとても不安なご様子でした。
外階段劣化
階段の支えは外壁と外側には柱一本でした。しかしこの柱も腐食が進み本当にかろうじて支えているだけの状態でした。階段全体を見てもこの部分が一番危険だと感じました。
迷うことなく階段の撤去をお勧めします。補修や補強というとほぼ作り直しになってしまいます。片側は外壁に密着している為、解体時には外壁の補修も入ってきます。北側にあり比較的狭い場所での解体作業になりそうです。近隣の事や場所を考えると重機類は使えない為人力で解体していく事になりそうです。金額はさておき、具体的な解体方法、搬出、修繕についてをしっかりご提案します。これによりお客様の施工後のイメージもしやすくなり、仕上がりのギャップをできるだけなくします。屋根も葺き替える時には解体工事がありますが、今回のような建物外の解体もご相談が可能です。お悩みの方は是非一度当社までお問い合わせください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_4808

今回は豊田市で外壁の点検を行ってきました。使用されていた外壁材はサイディングでした。この外壁材は定期的にメンテナンスが必要になり目安は新築から10年です。メンテナンスを怠るとチョーキングや外壁材の割れ、目地のひび割れや切れ等の不具合が出てき...........

IMG_4920

今回は岡崎市で瓦屋根の点検を行ってきました。瓦屋根にはいろいろな種類があり和型の瓦や洋風な洋瓦、真っ平らな平板瓦等種類がありますが性能はどれもほとんど変わらず、見た目の違いです。また表面がつるつるしている釉薬瓦や焼く時に燻すいぶし瓦もありま...........

7ded9c26826e1eb390f69f77c165951b

今回は豊田市で外壁の塗装工事を行ってきました。外壁塗装の目安は新築から10年です。リフォームの場合使用する塗料によって耐久年数が変わってきます。・シリコン塗料 10年~15年・フッ素塗料  15年~20年・無機塗料   18年~20年もちろ...........