オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

豊田市にて谷板金の差し替え工事がスタート!銅板→ステンレス製



豊田市にて谷板金の差し替え工事がスタートしました!!

谷板金は屋根に落ちてきた雨を樋に流すためのものであり、
屋根と屋根とのつなぎ目部分に必ず作られます。

一昔前には銅板が良く用いられており、
現在でも多くの住宅に銅板が使われています。

しかし、この銅板の下には昔の防水紙が使われいますが
経年劣化によってこの防水紙の効き目が無くなってしまい
直接雨漏りになるケースが多発しています。

なので、今回は他の工事を行う際に
谷板金も一緒に交換する事になりました!!!

まずは施工前の状態は・・・

谷板金差し替え

穴空きまでは進行してしなかったですが
明らかに劣化が進行していました。

元々防水加工を施してあるものもあれば
やっていないものもあるので、注意が必要です

この谷板金の差し替え工事を行う為には
まず周辺の瓦を一度めくっていきます。

谷板金差し替え
谷板金差し替え

瓦自体は基本的に何にも止まっていないので
持ち上げれば、そのまま外す事が出来ます。

平らなフラットタイプの平板瓦というものは全く別ですが
和瓦は簡単に取り外す事が出来きます。

なので、瓦の抜けが発生しやすいという事にもなるので
一度外した瓦はコーキングで留める必要があります!!

次は新しい板金を差し込んでいきます。
谷板金差し替え
谷板金差し替え

今回使った板金はステンレス製のものを使用します。

ステンレスは基本的に錆びにくい材質で
雨が当たる場所には最適のものです。

そして横にはスポンジシーラーという
雨が逆流してこないように、防水として貼っていきます。

スポンジシーラー以外にも
漆喰を塗り込んである事もあります!

そして最後にめくった瓦を葺きなおしていきます。
谷板金差し替え
谷板金差し替え

一度外すとどうしても抜けやすくなってしまうので
瓦の山部分のみにコーキングを打ち、固定します。

これはラバー工法というもので
屋根全体に行うと、強風によって巻き上がる瓦の抜けが防ぐ事が出来ます。

ただし、注意点もあります!!

瓦の全面に行ってしまうのは絶対にダメです!!

瓦は雨水を完全に防ぐことが出来るような設計にはなっていません。
基本的に雨水は入ってくるものなので、その抜け道を必ず作ってあります。

この抜け道を間違って塞いでしまうと、
侵入した雨水が抜ける事がなく、屋内に入ってきてしまいます。

なので、ラバー工事を行う際は

必ず山部分だけ!!!

にしましょう!!


谷板金差し替え
谷板金差し替え

そして完了になります。

谷板金の差し替えにも
プロの技術や知識が必要です。

瓦が抜けるから全面コーキングを打ってしまう事や、
スポンジシーラーのような逆流を防ぐ対応をしない事

なにも知らない業者にお願いしてしまうと
後々雨漏りの原因になる可能性もあります。

屋根の事は屋根やさんに確認をしましょう。

工事中不測の事態が起こってもしっかり対応ができるように!!

今、工事を検討中の方は是非一度街の屋根やさん西三河店までご連絡ください!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

豊田市でハイロールを使って棟の積み直し工事を行いました

20181020-6_181020_0022
257be8e15052a0772b0405892b70ae56
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
足場
火災保険
使用素材
ハイロール
築年数
築20年
建坪
40坪
保証
工事費用
80万円
施工事例

長い間・・・雨漏れが止まらなかったようです|刈谷市

工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
防水工事
使用素材
防水シート、カラーGL鋼板等
築年数
18年
建坪
25坪
保証
工事費用
40万円

同じ地域の施工事例

施工事例

豊田市でハイロールを使って棟の積み直し工事を行いました

20181020-6_181020_0022
257be8e15052a0772b0405892b70ae56
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
足場
火災保険
使用素材
ハイロール
築年数
築20年
建坪
40坪
保証
工事費用
80万円
施工事例

鳥の巣被害改善!棟工事|豊田市

鳥の巣撤去工事
鳥の巣撤去工事
工事内容
雪止め設置
その他の工事
使用素材
なんばん漆喰(黒)
築年数
25年
建坪
約30坪
保証
工事費用
25万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレート点検

豊田市にて屋根の点検を実施しました。今回のお問い合わせ内容は・・・「家のメンテナンスをしたいから屋根に上って!!!」との事でした。確かに屋根に実際に上ってみないとわからない劣化症状もあります。他にも、スレート屋根は経年劣化が進行するとわかり...........

スレート屋根

安城市にて、屋根工事を行う前の現地調査に行ってきました!!!今回のお問い合わせは・・・「屋根全体を一度メンテナンスしようと思っているから、一度点検してみてほしい」との事でした。屋根点検を行う中で、近頃はドローンを使った点検や自撮り棒を使い、...........

アーバニー

刈谷市にて屋根と外壁のメンテナンスを行うために点検を実施してきました!!!屋根材には、塗装を行うことで長持ちさせることができるスレート系屋根というものがあります。近頃の分譲住宅ではよく利用されており、安価で利用もしやすい屋根材です。しかし、...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660