豊田市でスレートの割れ発見|補修方法


豊田市でお客様より屋根に使われているスレートに割れがあるから見て欲しいとの依頼がありました。
聞くところによると、飛び込みで来られた業者さんから指摘を受けて発覚してそうです。
ただ飛び込みで来た業者は信頼できないという事で屋根専門工事会社である街のやねやさんにご依頼頂きました。


最近はほとんど聞かなくなりましたが、
飛び込みで来た知らない業者を屋根に上がらせますと
瓦を自分で割って、元から割れていたかのように説明をし、
高額な工事金額を請求するという事もありますので要注意です!!!

一昔前の話ですが、まだ横着する業者もあるかも。。。

スレート屋根 割れ
さっそく屋根へ上がります!!

築年数は13年程でした。
全体的に褪色が見られます。

また部分的に黄カビが発生しています。

こまかな所まで見ていきます・・・。
スレート屋根 割れ
スレート屋根 割れ
割れていました。。。

スレート屋根材はセメントと繊維で出来ており
厚みは5mm程度でとても薄い屋根材です。

比較的コストも安いのですが、将来的に塗装が必要となってくる屋根材です。

そして何か飛来物が飛んでくると割れやすいです。

今回も飛来物によって割れてしまったような感じがあります。
スレート屋根 割れ
スレート屋根 割れ
気になる点と言えば・・・

本来ですと、スレートの重なりが半分ほどあり、その重なり部分に
釘が隠れているのですが、割れたことによって釘が露出しています。

釘を伝わって雨水が侵入していく可能性が考えられます。

もう一つが、割れている山の頂点の部分です。

二次防水である防水シートが少し見えています。
直接、紫外線や雨水の影響を受けてしまいます。

すぐにどうこうという感じではありませんが、
放っておくと防水シートが劣化して破れてしまうと
雨漏れに繋がる恐れがあるのでこちらも要注意です。

今回のスレートの割れ補修の方法ですが

・スレート差し替え
・割れた破片の再接着
・屋根葺き替え
・屋根重ね葺き   という方法があります。

下の2つは費用がかなり高くなるので今回は無しとして
上の2つが最も適しているといえます。

ただし外壁の塗装の方もそろそろやった方が良さそうでしたので
足場を組むのであればメンテナンスのあまりかからない屋根材に変えるというのも
選択肢に上がってくるのではないかと思います。


屋根の事なら
街の屋根やさんまで!!!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

鳥の巣被害改善!棟工事|豊田市

鳥の巣撤去工事
鳥の巣撤去工事
工事内容
雪止め設置
その他の工事
使用素材
なんばん漆喰(黒)
築年数
25年
建坪
約30坪
保証
工事費用
25万円

同じ地域の施工事例

施工事例

豊田市でハイロールを使って棟の積み直し工事を行いました

20181020-6_181020_0022
257be8e15052a0772b0405892b70ae56
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
足場
火災保険
使用素材
ハイロール
築年数
築20年
建坪
40坪
保証
工事費用
80万円
施工事例

鳥の巣被害改善!棟工事|豊田市

鳥の巣撤去工事
鳥の巣撤去工事
工事内容
雪止め設置
その他の工事
使用素材
なんばん漆喰(黒)
築年数
25年
建坪
約30坪
保証
工事費用
25万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_5195

今回は豊田市で強風によって屋根材が飛散してしまったというご依頼を受け屋根の点検に行ってきました。使用されていた屋根材はスレートでした。(コロニアルやカラーベストとも呼ばれますが材質は同じです。)スレートは定期的なメンテナンスが必要な屋根材で...........

IMG_5308

今回は豊田市で屋根の点検を行ってきました。ご依頼の内容は屋根材が何枚か割れているから一度見て欲しいという内容でした。早速行ってみるとお客様は瓦だと思っていた屋根材がかわらUという商品でした。

IMG_4808

今回は豊田市で外壁の点検を行ってきました。使用されていた外壁材はサイディングでした。この外壁材は定期的にメンテナンスが必要になり目安は新築から10年です。メンテナンスを怠るとチョーキングや外壁材の割れ、目地のひび割れや切れ等の不具合が出てき...........