お得に長い耐久性を②|豊田市


前回下地のコンパネまで張った現場に
屋根材を葺いていき完成させます。

今回の屋根材はガルバリウム鋼板という
昔で言うトタンを使用しました。

見た目はトタンとほとんど変わりませんが
トタンよりも錆びにくく耐久性もかなりUPしています。

そして屋根が二層になる為、重さが気になる所ですが
金属屋根は一坪あたり25㎏程しかないので
屋根材の軽さの面でもとても人気な屋根材です。
葺き替え ガルバリウム鋼板
前回までの施工の様子です。

通常、重ね葺きの場合はコンパネは張らないのですが
雨漏り等によって下地に腐食がある場合は
上からどんなにいい屋根材を葺いても意味が無い為
この様に下地を作ります。
重ね葺き ガルバリウム鋼板 雨漏り
重ね葺き ガルバリウム鋼板 雨漏り
こちらはルーフィングといい
屋根材の下に二次防水の為に張っていくものです。

台風の際、屋根材の隙間などから雨水が侵入してくる可能性があります。

その雨水を下地のコンパネに当てない為や室内に侵入させない為に
このルーフィングはとても重要な工程です。

隙間の無いようしっかりと張っていきます。
重ね葺き ガルバリウム鋼板 雨漏り
重ね葺き ガルバリウム鋼板 雨漏り
その後屋根材を葺いていけば完成です。

ガルバリウム鋼板を使用して
今回は立平葺きで施工いたしました。

立平葺きとは縦に繋ぎ目の線があるもので
他には横葺きがあります。

立平葺きは風にも強く施工も早い材料です。

屋根の重ね葺きをお考えの方は是非
街の屋根やさん名古屋東店にご相談ください!!!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

パミール

今回は刈谷市でパミールが使用された屋根の点検に行ってきました。そもそもパミールとはどの様な屋根材なのでしょう。・屋根の上から何かが落ちてくる・・・・塗装業者から「塗装は出来ない」と言われた・・・・雨漏りや雨染みが発生してきた・・・というお家...........

IMG_4517

今回は安城市で築12年のスレート屋根を点検してきました。スレート屋根には元々防水機能は無く表面の塗膜が無いと水をどんどん吸ってしまいます。その為、定期的なメンテナンスが必要になります。メンテナンスを怠る事によって屋根材の浮きや反り、割れに繋...........

IMG_3924

今回は刈谷市でスレート屋根の点検に行ってきました。スレート屋根には定期的なメンテナンスが必要です。メンテナンスを怠る事によって屋根材の浮きや反り、割れ、最悪の場合雨漏りに繋がってきます。屋根・外壁の劣化原因である紫外線が一番当たる場所が屋根...........