葺き替え工事で地震対策|豊田市

【台風21号、台風24号で被災された方へ12/8更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順次対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

今回は豊田市で屋根の葺き替え工事を行ってきました。

葺き替えとは、今ある古い屋根材を撤去し
新しい屋根材を被せていくやり方です。

葺き替えのメリットは
新しくするので新築のような屋根になり
重い屋根材から変える事で地震対策にもなります。

それでは工事の様子をお伝えいたします!!!
屋根 葺き替え 雨漏り 金属屋根 ガルバリウム鋼板 
今回はセメント瓦から
ガルバリウム鋼板の立平葺きに葺き替える工事でした。

こちらが工事前の屋根です。
だいぶ劣化し塗装でのメンテナンスは難しい状態でした。

セメント瓦は今は製造されていないので
割れてしまった場合差替えができないので
補修の方法が難しい屋根材でもあります。
工事の工程は
・古い屋根材を撤去
    ⇩
・新しく下地を作るためにコンパネ張り
    ⇩
・2次防水のルーフィング(防水シート)張り
    ⇩
・新しい屋根材を葺く
屋根 葺き替え 雨漏り 金属屋根 ガルバリウム鋼板 
屋根 葺き替え 雨漏り 金属屋根 ガルバリウム鋼板 
まず屋根材を交換するので
古い屋根材を撤去していきます。

その後は下地の作成でコンパネを張り
その後にルーフィングを張っていきます。

ルーフィングは2次防水の役目をし
普段屋根材の下には雨が侵入しない施工が
されてるのですが台風等強い雨の時に
雨が侵入しても雨漏りを防ぐ為
ルーフィングは必要不可欠です!!!

隙間が無いようにしっかり張っていきます!!!
屋根 葺き替え 雨漏り 金属屋根 ガルバリウム鋼板 
屋根 葺き替え 雨漏り 金属屋根 ガルバリウム鋼板 
そして最後に新しい屋根材を施工して完成です!

このガルバリウム鋼板は重さが瓦の1/10しかない屋根材です!!

また昔のトタンよりもサビにも強く耐久性もかなり上がっています。

ガルバリウム鋼板でもいろいろな屋根材が出ています!!
屋根材ランキング・・・こちら

街の屋根やさん西三河店は
お客様のご予算やご希望に合わせたご提案をさせて頂きます。

屋根の事でお困りでしたらまずはご連絡ください!!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

ルーガ鉄平/屋根葺き替え工事の事例紹介/刈谷市屋根業者

モニエル瓦
ROOGA鉄平
工事内容
屋根葺き替え
部分塗装
使用素材
KMEW ROOGA鉄平(ストーン・シルバー)
築年数
築20年
建坪
52坪
保証
10年間
工事費用
290万円

同じ地域の施工事例

施工事例

鳥の巣被害改善!棟工事|豊田市

鳥の巣撤去工事
鳥の巣撤去工事
工事内容
雪止め設置
その他の工事
使用素材
なんばん漆喰(黒)
築年数
25年
建坪
約30坪
保証
工事費用
25万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

古瓦雨漏れ

今回は刈谷市のとある店舗さんの屋根点検です。なんと築90年という老舗ですが、やはり建物の老朽化は進んでしまうものです。幾度となくメンテナンスを繰り返してきましたが、今回の台風で水漏れが相当量あったようです。

スレート劣化

古瓦+カラーベストです。加えてトタンの外壁メンテナンスを行います。状態の確認のために屋根に登りましたが、何やら不安定です。

古瓦の劣化

今回は古瓦の改修工事依頼です。点検にやってきてお伺いしましたがこれまでは隣家が並んで建っていたが今回更地になったので・・・。との事でしたが、隣家との隙間がなくほぼぴったりくっついて建っていたそうです。その為工事ができずにおられたようです。