オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

豊田市で塗装前の外壁点検!どの様なメンテナンスが必要なのか?


外壁点検
今回は豊田市で外壁塗装の見積依頼を頂きお伺いしてきました。

外壁材にも色々な種類があり、それぞれ劣化状態が違ってきます。

モルタル、ALC・・・等種類がある中で今回使用されていた外壁材は
『サイディング』という外壁材でした。

サイディングとは・・・・
セメントが主な材料で、今建っている新築の約8割がサイディングが使用されている
と言われるぐらい多く使用されている外壁材です。

ただ、定期的なメンテナンスが必要な外壁材で
メンテナンスを怠る事によって浮きや反り、割れ等に繋がってしまいます。

柄の種類も色々ある事でも人気の外壁材で
今回は2種類の柄が使用されていました。
外壁点検
外壁点検
サイディングには板と板の繋ぎ目に「目地」という部位があります。

その目地には雨水の侵入を防ぐなどの目的で
シーリングが打たれています。

そのシーリングは新築から大体10年程(早いお家だと6~7年程)で
ひび割れや切れが発生してきます。

この下には防水紙が張ってあるので
ひび割れてすぐ雨漏りしてしまうという訳ではありませんが
水が侵入してしまう事は変わりません。

メンテナンス時期としましては
外壁を塗装する際に足場を建てたタイミングで
一緒にメンテナンスしていきましょう!
外壁点検
外壁点検
今回はタイル調のサイディングと一色のサイディング、2種類が使用されていました。
通常の塗装すると一色の塗装になってしまいます。
色を変える事も出来ますが今の風合いを残したままメンテナンスしたい方は
透明な塗料を塗るクリヤー塗装がお勧めです!
外壁点検
外壁点検
また、一度足場を建てたらメンテナンス出来る場所はまとめて行っておきましょう!

雨樋や軒天等の付帯部も一緒に塗装していきましょう!

外壁塗装の事でお困りでしたら
街の屋根やさん西三河店にお任せください!

点検・見積もりは無料です。

同じ地域の施工事例

施工事例

豊田市でハイロールを使って棟の積み直し工事を行いました

20181020-6_181020_0022
257be8e15052a0772b0405892b70ae56
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
足場
火災保険
使用素材
ハイロール
築年数
築20年
建坪
40坪
保証
工事費用
80万円
施工事例

鳥の巣被害改善!棟工事|豊田市

鳥の巣撤去工事
鳥の巣撤去工事
工事内容
雪止め設置
その他の工事
使用素材
なんばん漆喰(黒)
築年数
25年
建坪
約30坪
保証
工事費用
25万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

S__5300237

東海市で屋根の雨漏りの依頼がありましたので、調査にお伺いしました。屋根は日本瓦です。建物を増築しており、継ぎ足した部分は、複雑な形状になっており、谷鈑金が施工してあります。谷部分に雨水が集まり、流れます。屋根にはたくさんの鈑金が使われていま...........

屋根葺き替え工事

屋根に大きな穴が!?下地補修を含めた屋根の葺き替え工事がスタートしました。今回のお問い合わせは・・・「雨漏りがかなりひどいからどうにかしたい」との事でした。雨漏りは経年劣化によってとても発生しやすいです。しかし、これを放置し続けてしまうと、...........

カバー工法

よくお勧めされるカバー工法(重ね葺き)ってなんなの?今回のお問い合わせは・・・「屋根材がパミールで塗装ができないけど、メンテナンスはしたい!!!」との事でした。パミールとは・・・一種のスレート材ですが、経年劣化が進行してしまうとミルフィーユ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660