オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

豊田市で外壁塗装をご検討の方へ無料点検


今回は豊田市で外壁の点検を行ってきました。

外壁塗装をする際ただ塗料を塗るだけでは
ただの塗り替えになってしまいます。

勿論、見た目は綺麗になりますが不具合を事前に発見し
直してから塗装する事でメンテナンスとなります。

その為には事前の点検が重要になり
お客様自身がご自分の家の状態を知ってもらう事が大切です。

今回使用していた外壁材はサイディングという外壁材で
今建っている新築の約8割がこの外壁材を使用していると言われています。

サイディングは塗装をしていないと水をどんどん吸い込んでしまいます。
目安は新築から10年です!!!
IMG_8271-columns2
IMG_8274-columns2
まずお客様に確認した所雨漏りがあるという事でしたので
その場所を見ていくと、この様に目地に切れがありました。

目地とはサイディングとサイディングの繋ぎ目の部分です。

その部位にシーリング(コーキング)というゴム状の様な
物が使用され施工されています。

目地のシーリングは紫外線により固くなり
揺れによりひび割れや切れが早いお家ですと
新築から6年~7年でこの様な状態になってしまいます。

すぐに雨漏りというわけではありませんが
放置しておくと雨漏りの原因にも繋がる箇所です。
IMG_8277-columns2
IMG_8276-columns2
他の箇所の目地やサッシの廻りのシーリングも同じように
ひび割れや切れが発生していました。

また外壁材に割れがありました。

この様な場所をしっかりと直してから
塗装してもらうようにしましょう!

街の屋根やさん西三河店は見積り・点検は無料です。

困ったらまずは一度ご相談ください!!!!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外壁塗装 施工前

今回は豊田市で外壁の塗装工事を行ってきました。皆様、外壁塗装は何故行っていくのかご存知ですか???勿論見た目を良くする塗り替えの目的もありますがクラック等の不具合も点検して行かないとただ、色を塗っていくだけでメンテナンスにはなりません。また...........

20200826_200901_24

外壁にできた苔やカビってなんでできるの!?今回のお問い合わせ内容は・・・「壁に変な黒いものができたから見てほしい」との事でした。外壁には基本的に新築時に貼られたサイディングという外壁材の表面に塗料が塗られています。しかし、この塗料が経年劣化...........

シーリング工事 完成

今回、豊田市で外壁の塗装工事を行っています。外壁塗装を行う際、ただ塗料を塗っていけば良いという訳ではなく不具合(外壁材のひび割れ・目地やサッシ廻りのひび割れや切れ等・・・)を直してから塗装して行かないとひび割れ等はそのまま残ってしまいせっか...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660