豊田市で築15年以上経ったスレート屋根を点検


今回は豊田市でスレート屋根の点検を行ってきました。

スレートとはカラーベストやコロニアルとも
呼ばれますが材質は同じな為呼び方の違いになります。

スレートは定期的な塗装でのメンテナンスが必要で
表面の塗膜が劣化し剥離すると
屋根材の浮きや反り、最悪の場合割れに繋がり
雨漏りの危険性もある為、定期的な点検・メンテナンスを
必要とする屋根材です。

では築15年経ったスレート屋根はどの様な状態なのでしょうか?
点検の様子をお伝えしていきます。
IMG_8817-columns2-overlay
IMG_8820-columns2-overlay
早速屋根に梯子を掛けて点検して行きます!!

梯子の掛からない高い建物や隣地との距離が近いお家は
ドローンを使って点検して行きます。

屋根全体的に見ていくと
表面の塗膜が劣化し剥離している箇所がありました。

塗膜の一番の劣化原因は「紫外線」です。

屋根は紫外線が一番当たる為、劣化の進行も早い箇所になります。

特に日が当たりやすい西面、南面はその中でも
劣化の進行が早いです。

逆に日の当たりにくい北面や
陰になっている下屋根にはコケやカビの付着があり
性能、美観共に悪くしてしまいます。

塗装でのメンテナンスをする際、塗料を塗る箇所は
高圧洗浄といい圧の強い物で洗っていきます。

そうすれば古い剥がれそうな塗料
コケやカビ、藻はある程度は取れていきます。
IMG_8827-e1571131462421-columns2-overlay
IMG_8828-e1571131451675-columns2-overlay
年数が経ってくるとこの様に表面の塗膜が剥離し
スレートの素地が露出してきます。

この露出した部分は雨等の水を吸い込んでしまう為
ここから吸い込んだ水が乾燥しまた吸い込む事を
繰り返す事によって最悪の場合

右の写真の様に割れてしまう事があります。

屋根は中々ご自分で上がって点検する事は難しい箇所です。

ですがその分何か不具合があっても気が付きにくい箇所でもあります。

そんな時は、街の屋根やさん西三河店へご連絡ください!

点検・見積もりは無料です。

同じ地域の施工事例

施工事例

豊田市でハイロールを使って棟の積み直し工事を行いました

20181020-6_181020_0022
257be8e15052a0772b0405892b70ae56
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
足場
火災保険
使用素材
ハイロール
築年数
築20年
建坪
40坪
保証
工事費用
80万円
施工事例

鳥の巣被害改善!棟工事|豊田市

鳥の巣撤去工事
鳥の巣撤去工事
工事内容
雪止め設置
その他の工事
使用素材
なんばん漆喰(黒)
築年数
25年
建坪
約30坪
保証
工事費用
25万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_9875

今回は豊田市でスレート屋根の点検を行ってきました。スレート屋根の際にただ塗るだけではなく必要な工程があるのをご存知でしょうか??それを「縁切り工法」といい何の為に行うかと言いますと、スレート屋根の構造は下から半分ぐらい重ねて葺いていきます。...........

IMG_4237

今回は知多郡阿久比町でメンテナンス前の屋根点検を行ってきました。使用されていた屋根材はカラーベストでした。カラーベストとは・・・屋根材の一つでセメントを主な材料として薄い板状になっており軽くて耐久性が優れているのが特徴です。色等も豊富な為、...........

136

今回は豊田市で屋根・外壁の塗装工事を行いました。塗装工事を行う際に初めに行う作業は汚れやほこりを落とす高圧洗浄です。高圧洗浄とは文字通り高圧で洗浄を行います。圧の強さは何キロなんでしょうか?一般の住宅で使用するものは15Maxです!!15M...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660