オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

豊田市でパミールの家を点検してきました。


今回は豊田市でスレート屋根の点検を行ってきました。

皆様「パミール」という商品を知っていますか???

パミールとは1996年から2008年までに製造販売された
無石綿スレート屋根材です。

現在では販売中止となっていますが

屋根材がミルフィーユ状になってしまったりで
問題になった商品です。

メンテナンス方法も塗装してもすぐ剥がれてしまったり
するので塗装でのメンテナンスができない屋根材です。
IMG_3920-columns2
IMG_3916-columns2
IMG_3919-columns2
IMG_3918-columns2
屋根に上がって点検して行くとこの様な状態でした。

全体的に屋根材がめくれ表面がボロボロになっていました。

パミールの特徴は屋根材の端部が剥がれたり浮き上がってきます。

ケーキのミルフィーユの様に各層が剥がれる
層間剝離も出てきます。

また釘の腐食によって屋根材の落下という事もありました。
パミールの屋根に塗装が出来ないわけではありませんが
せっかく綺麗に塗り直しても屋根材自体の劣化が酷いので
すぐに剥がれてしまうケースが多いです。

メーカーの方でもパミールに不具合があった時は
新しい屋根材を被せるカバー工法をお勧めしています。

塗装よりも費用は掛かってしまいますが
塗装もタダではありません。

せっかくお金をだしてメンテナンスしてもすぐ剥がれてしまったら
無駄になってしまいます。

カバー工法する際も屋根材は色々あり
金額、性能等様々です。

パミールの方もパミールでない方も屋根・外壁の事でしたら
まずは街の屋根やさん西三河店にご相談ください!!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

b4ab779b772757261bc0504e8e598818

今回は安城市で屋根の重ね葺き工事(カバー工法)を行ってきました。重ね葺き工事とは・・・既存の屋根の上から新しい屋根材を葺いていく工法で葺き替え工事とは違い、既存の屋根材を撤去せずにその上から施工していく為、屋根材を撤去する費用や手間費がほと...........

s100x100_S__12140546

今回は豊田市で屋根の重ね葺き工事(カバー工法)を行ってきました。重ね葺き工事とは・・・既存の屋根材の上から新しい屋根材を葺いていく工法で葺き替え工事と違い既存の屋根材を撤去する手間費処分する処分費がほとんど掛からない工法です。工期も早く済み...........

屋根カバー

豊田市にて屋根重ね葺き工事がスタートしました!!重ね葺きとは・・・既存の屋根材の上に新しい屋根材を乗せ新しい屋根を作る事が出来る工事になります!葺き替え工事の場合、既存の屋根をすべて撤去する為、とても大きな金額が発生してしまいますが、カバー...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660