豊田市で棟板金が飛散してしまい点検に行ってきました。


今回は豊田市で屋根の板金が飛散したという
ご依頼を頂き行ってきました。

屋根の頂上には「棟」と呼ばれる部位があります。
また使用されていた屋根材はスレートでしたので
棟の部分には板金が被せてありました。

その棟板金は下地の木に釘で止めてあります。

年数が経ってくると建物の揺れ等によって
釘が浮いてきてしまったり
下地の木が腐食してきてしまったりし
台風等の強い風によって飛散してしまう可能性があります。
IMG_1240-columns2-overlay
IMG_1247-columns2-overlay
こちらが実際、棟板金が飛散してしまったお写真です。

棟の板金が無く、木が露出してしています。
下にはルーフィング(防水シート)が貼ってあるので
すぐ雨漏りしてしまうとは言えませんが
放置しておくのは危険です。

酷いお家は下地の木も一緒に飛ばされてしまっていました。
今は人工木といって樹脂製のものを使用して施工もできます。

腐食することが無く木よりも長持ちし
板金もビスで止める事によってより長持ちさせましょう!!!
IMG_1242-columns2-overlay
IMG_1251-columns2-overlay
また屋根全体をみてもかなり劣化が進行して
メンテナンスの時期に来ていました。

屋根のメンテナンスの時期は新築から約10年です。

定期的な点検、メンテナンスが屋根を長く綺麗にもたせます。

街の屋根やさん西三河店は点検・見積りまで無料です。
ご自分のお家で少しでも気になったことがあれば
まずはご連絡ください!!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

鳥の巣被害改善!棟工事|豊田市

鳥の巣撤去工事
鳥の巣撤去工事
工事内容
雪止め設置
その他の工事
使用素材
なんばん漆喰(黒)
築年数
25年
建坪
約30坪
保証
工事費用
25万円

同じ地域の施工事例

施工事例

豊田市でハイロールを使って棟の積み直し工事を行いました

20181020-6_181020_0022
257be8e15052a0772b0405892b70ae56
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
足場
火災保険
使用素材
ハイロール
築年数
築20年
建坪
40坪
保証
工事費用
80万円
施工事例

鳥の巣被害改善!棟工事|豊田市

鳥の巣撤去工事
鳥の巣撤去工事
工事内容
雪止め設置
その他の工事
使用素材
なんばん漆喰(黒)
築年数
25年
建坪
約30坪
保証
工事費用
25万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_4517

今回は安城市で築12年のスレート屋根を点検してきました。スレート屋根には元々防水機能は無く表面の塗膜が無いと水をどんどん吸ってしまいます。その為、定期的なメンテナンスが必要になります。メンテナンスを怠る事によって屋根材の浮きや反り、割れに繋...........

IMG_4294

今回は豊田市でスレート屋根の点検を行ってきました。スレート屋根には定期的なメンテナンスが必要な屋根材で元々防水機能は無く塗膜が無いと水をどんどん吸ってしまいます。水を吸い込み天気のいい日に乾燥しまた水を含んでと繰り返すことによって屋根材の浮...........

IMG_3920

今回は豊田市でスレート屋根の点検を行ってきました。皆様「パミール」という商品を知っていますか???パミールとは1996年から2008年までに製造販売された無石綿スレート屋根材です。現在では販売中止となっていますが屋根材がミルフィーユ状になっ...........