板金の飛散|点検|豊田市


今回は棟板金が飛散したというご依頼を頂き
豊田市に行ってきました。

皆様、棟と呼ばれる部位をご存知ですか???

棟とは屋根の頂上の部分にある部位の事を指し
スレート屋根にはこの部位に板金が被せてあります。

今年の台風の被害でもとても多かった
棟板金の飛散。

何故板金が飛散してしまうのか・・・
棟板金 飛散 台風被害
屋根に上がる前に駐車場にこの様な板金が置いてありました。

棟の板金にはこの様な板金が被せてあります。
棟板金 飛散 台風被害
棟板金 飛散 台風被害
早速屋根に上がって見ていくと・・・

板金がこの様に飛散し下地の木が露出していました。

片方は木も飛散してしまっていて何もない状態でした。

何故、台風等強い風の時に飛散してしまうのか・・・
勿論通常より風が強いという事もありますが

板金はこの木に釘だけで止めてあります。
年数が経ってくると建物の揺れ等で釘が浮いてきてしまいます。
また雨等の侵入により下地の木が腐食してしまい
今回のような飛散に繋がってきてしまいます。
棟板金 飛散 台風被害
通常この様に釘で板金は止まっています。

仕様の釘よりも短い物が使用されていると
より飛散する可能性が高くなりますので
施工の際はマニュアルを守る事が大切です。

メンテナンスする際は木よりも
耐久性が長い樹脂製の人工木を使用し
ビスで施工するとより安全です。

屋根はご自分で上がって見る事が難しい場所です。

ですので気になった、どうすればいい?という事がありましたら
まずは一度街の屋根やさん西三河店にご連絡ください!!

点検・見積は無料です!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

鳥の巣被害改善!棟工事|豊田市

鳥の巣撤去工事
鳥の巣撤去工事
工事内容
雪止め設置
その他の工事
使用素材
なんばん漆喰(黒)
築年数
25年
建坪
約30坪
保証
工事費用
25万円

同じ地域の施工事例

施工事例

豊田市でハイロールを使って棟の積み直し工事を行いました

20181020-6_181020_0022
257be8e15052a0772b0405892b70ae56
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
足場
火災保険
使用素材
ハイロール
築年数
築20年
建坪
40坪
保証
工事費用
80万円
施工事例

鳥の巣被害改善!棟工事|豊田市

鳥の巣撤去工事
鳥の巣撤去工事
工事内容
雪止め設置
その他の工事
使用素材
なんばん漆喰(黒)
築年数
25年
建坪
約30坪
保証
工事費用
25万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_5195

今回は豊田市で強風によって屋根材が飛散してしまったというご依頼を受け屋根の点検に行ってきました。使用されていた屋根材はスレートでした。(コロニアルやカラーベストとも呼ばれますが材質は同じです。)スレートは定期的なメンテナンスが必要な屋根材で...........

IMG_5308

今回は豊田市で屋根の点検を行ってきました。ご依頼の内容は屋根材が何枚か割れているから一度見て欲しいという内容でした。早速行ってみるとお客様は瓦だと思っていた屋根材がかわらUという商品でした。

IMG_4808

今回は豊田市で外壁の点検を行ってきました。使用されていた外壁材はサイディングでした。この外壁材は定期的にメンテナンスが必要になり目安は新築から10年です。メンテナンスを怠るとチョーキングや外壁材の割れ、目地のひび割れや切れ等の不具合が出てき...........