オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

スレート屋根の点検を行うときに必ず確認してほしい事! 豊明市


スレート屋根の場合の点検必須項目ってなにがあるの???

今回のお問い合わせは・・・

「屋根材がスレートなんだけど、メンテナンスってなにが必要なの?」

という事でした。

スレート屋根は瓦や板金材と違って、
そこまでの耐久はありません。

なので、放置し続けてしまうと
割れや抜けが発生しやすい屋根材です。

ですが、今作られている新築住宅の約7~8割ほどは
このスレート材を用いられているので、
定期的なメンテナンスを行うようにしましょう!!

まず最初の点検項目は・・・


スレート屋根点検
スレート屋根点検
屋根材自体の劣化具合です。

スレートが経年劣化していくと、
ひび割れや抜けが発生しやすく、強風が吹いたり小石が飛んできたりすると
パキッと割れてしまう事もあるので注意しておきましょう。

対策方法としては、屋根の塗装工事を定期的に行っておくことで、
スレート材の耐久年数が伸ばしていくことができます。

また同じような部分で・・・

スレート屋根点検
スレート屋根点検
スレート材表面の苔やカビについてです。

これは、新築(塗装工事後でも同じ)の時に塗られていた
塗料が紫外線や雨によって劣化し、
表面に粉のようなものが出てきてしまいます。

その粉が雨によって水分を含んでしまい、
長い時間乾かずに放置されることで、カビや苔になってしまうという事です。

これはよく家の北面に見受けられる症状です。

これも塗装工事を行う事で、防ぐ事ができます。

他の部分は・・・

スレート屋根点検
スレート屋根点検
棟板金です。

よく棟板金の飛散が問題視される事が多いですが、
それは家の前に車が通った時や、地震で家が揺れたときに
棟板金を止めている釘が、浮き始めてしまい
そのまま飛散してしまいます。

対策方法としては、
棟板金の交換工事を行う事ができるので
塗装工事を行うときに一緒に行うのもいいかもしれません!!

スレート屋根点検
スレート屋根点検
付帯部としてはこの写真のような
破風や樋です。

破風や樋は
雨漏りに直結する事はあまりありませんが、
メンテナンスを行っていないと、破風はボロボロになってしまい
風が入ってきやすくなったり、
樋は外れて落下してくる事もあるので放置し続けることはやめましょう。

今回はここまで!!

屋根の事は可能な限り屋根やさんに!!!
その時は街の屋根やさん西三河店まで!!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

刈谷市K様邸にて屋根の折り目部分にある棟板金の交換工事

棟板金交換工事
棟板金交換工事
工事内容
屋根補修工事
使用素材
板金棟
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
400,000円
施工事例

豊田市でハイロールを使って棟の積み直し工事を行いました

20181020-6_181020_0022
257be8e15052a0772b0405892b70ae56
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
足場
火災保険
使用素材
ハイロール
築年数
築20年
建坪
40坪
保証
工事費用
80万円
施工事例

長い間・・・雨漏れが止まらなかったようです|刈谷市

工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
防水工事
使用素材
防水シート、カラーGL鋼板等
築年数
18年
建坪
25坪
保証
工事費用
40万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦 全体

和型の瓦屋根を無料点検を実施!!!今回のお問い合わせ内容は・・・「家の裏で工事をしていた人が、瓦がずれているから工事をした方がいいと言われた。怖いから一度見てほしい」との事でした。

塩焼瓦 全体

和型の瓦屋根の無料点検を実施しました!!今回のお問い合わせ内容は・・・「家を建てて20年。今まで屋根のメンテナンスは一度もしたことがなくいつ雨漏りしてきてもおかしくない現状なので、一度しっかりと点検をして欲しい」との事でした。やっぱり屋根と...........

板金屋根 全体

豊田市にて板金屋根の無料雨漏り点検を実施しました。今回のお問い合わせは・・・「今は雨漏りしていないんだけど、すごい不安だから見てほしい」との事でした。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660