東郷町でカバー工法しました。


0d39712326d9ece249557f704a4ce87e-columns1-overlay
こんにちは、今回の現場は、東郷町でカバー工法をさせて頂きました。
カラーベストの屋根の上に板金の屋根材を葺いて既存の屋根は、中に隠してしまう工法をカバー工法と言います。
基本的には、カラーベストの屋根から板金の屋根にするのがスタンダードです。
db73503d642d89d7df4988acafef6dfe-columns2-overlay
既存の屋根に収まっていた棟板金や笠木を撤去して行きます。
雪止め金具等が有ればそれも取ります。
ab2963f4cccdc6d8e198d1da88b90673-columns2-overlay
カラーベストだけのフラットな状態に成ったら、粘着のルーフィングを張って行きます。
通常のルーフィングを釘で留めるやり方もありますし、野地面にのりで、張るやり方もあります。
7fa5b3affb277f14ffa57c039ebd967a-columns2-overlay
ルーフィング張が完了致しました。
これから板金の屋根材を葺いて行きます。
13226-columns2-overlay
平場の屋根材が葺き終わったので、棟際に笠木を打って行きますが、その下に止水の為のシーラーを施工して行きます。
13376-columns1-overlay
先ほどのシーラーの上にいつものように、人口木の笠木を棟板金の寸法に合わせて施工して、上から棟板金を施工します。
そして、工事が完了致しました。
しばらくの間、心配の無い安心して暮らして頂ける事と思います。





屋根や壁のトラブルはお任せください。
無料点検致します。
お問い合わせは9時~17時まで受け付けております。
外装工事だけに関わらず何でもご相談ください。
お待ちしております。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_4517

今回は安城市で築12年のスレート屋根を点検してきました。スレート屋根には元々防水機能は無く表面の塗膜が無いと水をどんどん吸ってしまいます。その為、定期的なメンテナンスが必要になります。メンテナンスを怠る事によって屋根材の浮きや反り、割れに繋...........

IMG_3924

今回は刈谷市でスレート屋根の点検に行ってきました。スレート屋根には定期的なメンテナンスが必要です。メンテナンスを怠る事によって屋根材の浮きや反り、割れ、最悪の場合雨漏りに繋がってきます。屋根・外壁の劣化原因である紫外線が一番当たる場所が屋根...........

IMG_1743

今回は豊田市で色褪せてしまったスレート屋根の点検を行ってきました。スレート屋根は定期的なメンテナンスが必要です。メンテナンスを怠ると屋根材の浮きや反り、割れに繋がる可能性があり最悪の場合雨漏りに繋がってしまう事もあります。メンテナンスの方法...........