オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

東海市で瓦屋根点検!瓦の割れや雨漏り


屋根点検
今回は東海市で瓦屋根の点検を行ってしました。

瓦自体は他の屋根材と違い塗装でのメンテナンスが必要ない屋根材です。

皆様のイメージは、重い!!!というイメージが多いと思われている方が多いと思います。
確かに、昔の土使って施工していく「土葺き」の工法ですと
一坪あたり約300㎏の重量がありかなり重たい屋根になってしまいます。

今は土を使う事は無く、瓦を一枚一枚釘で留めていく
「桟葺き」という工法が主流になっており、一坪あたり約150㎏と半分の重量になります。
屋根点検
屋根点検
ご依頼内容は、雨漏りがあるから一度見て欲しいという事で
今回お伺いさせて頂いたのですが・・・



雨漏りしている場所を見せて頂くとこの様な状態でした。
屋根点検
屋根点検
雨漏りしている場所を確認させてもらい早速屋根に上がって点検して行くと
瓦が割れている場所がありました。

ちょうど雨漏りしている場所の上でしたので
瓦を一枚めくってみると



!!!






下地が腐食して穴が空いていました!!!
雨漏りは前からしていたという事でしたので年月が経ち下地を腐食させてしまい
重量に耐え切れずに穴が開いててしまったと考えられます。

よくメンテナンスは早めに行いましょう!
とお聞きする方もいると思いますが、この様に下地等まで被害があると
補修工事では直す事が出来ずに当初より大きな工事が必要になってしまいます。

ですので不具合を発見されたら
出来るだけ早めにメンテナンスを行いましょう!!!
屋根点検
屋根点検
他にも瓦屋根の場合棟という部位には瓦が積んである事がほとんどです。

その棟瓦の下には漆喰が詰められており
大体10年から15年程経ってくるとひび割れや剥離等の不具合が発生する事があります。

漆喰の不具合も雨漏りに繋がる可能性があるので
こちらは定期的に点検・メンテナンスを行いましょう!

屋根の事でお困りの方は
街の屋根やさん西三河店にご相談ください!!!

点検・見積もりは無料です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

S__5300237

東海市で屋根の雨漏りの依頼がありましたので、調査にお伺いしました。屋根は日本瓦です。建物を増築しており、継ぎ足した部分は、複雑な形状になっており、谷鈑金が施工してあります。谷部分に雨水が集まり、流れます。屋根にはたくさんの鈑金が使われていま...........

屋根葺き替え工事

屋根に大きな穴が!?下地補修を含めた屋根の葺き替え工事がスタートしました。今回のお問い合わせは・・・「雨漏りがかなりひどいからどうにかしたい」との事でした。雨漏りは経年劣化によってとても発生しやすいです。しかし、これを放置し続けてしまうと、...........

カバー工法

よくお勧めされるカバー工法(重ね葺き)ってなんなの?今回のお問い合わせは・・・「屋根材がパミールで塗装ができないけど、メンテナンスはしたい!!!」との事でした。パミールとは・・・一種のスレート材ですが、経年劣化が進行してしまうとミルフィーユ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660