岡崎市でケラバ落ちの台風被害!


モニエル瓦
台風被害・・・。今年は非常に多いです。色々と業者を調べて最終的に当社へ行きつき連絡を頂きました。現地へ到着しすぐに発見。ケラバの瓦が落ちてなくなっていました。
モニエル瓦
モニエル瓦のケラバと破風板が一部そっくりなくなっています。応急でベニヤ板を貼ってありました。しかし袖の部分がないので下地はすでに腐食しています。元々腐食の気配はあたのでしょうか。釘で留めてあるのにすっと抜け落ちてしまったように見えました。
モニエル瓦
破風端部の軒天にもダメージがありました。コーナー役物が一緒に取れてしまい軒天のボードも一部割れてしまいました。
モニエル瓦
9枚ほどケラバは下地の材木や破風板と落ちていましたが、一枚だけ割れずに残っていました。このモニエル瓦は重たいんです。落ちてきて当たれば必ずけがをします。幸い事故は無く庭先へ落ちたので事なきを得ましたが、今後が心配です。
モニエル瓦
この材料がないと雨風をしのげないのですが、厄介なことにこの瓦はすでに生産していないものです。現存するものを探して見つからない場合は代替の材料で納めるほかありません。
モニエル瓦
雨が心配なので手持ちの材料で応急の養生を行いました。数度の雨はしのげるでしょう。今回のケースは優先度が高く、取り急ぎ工事をしないといけない状態です。
個の不具合が起こってからしばらく時間が経っています。無くなってしまった部分はもちろんですが、その周囲の瓦や下地にもグラつきや釘浮きなどの影響が出ていました。不具合が今より拡大する前に施工内容を固めてご提案します。このようなモニエル瓦を使っている方のメンテナンスはまずは塗装です。毎回足場を組んでの塗装は大変なので葺き替えを行う方もとても多いですね。葺き替えは塗装よりコストがかかりますが、一度やってしまうとほぼノーメンテナンスです。
当社では診断見積りは無料で行っております。お悩みの方は是非一度お問い合わせください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

豊田市でハイロールを使って棟の積み直し工事を行いました

20181020-6_181020_0022
257be8e15052a0772b0405892b70ae56
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
足場
火災保険
使用素材
ハイロール
築年数
築20年
建坪
40坪
保証
工事費用
80万円
施工事例

長い間・・・雨漏れが止まらなかったようです|刈谷市

工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
防水工事
使用素材
防水シート、カラーGL鋼板等
築年数
18年
建坪
25坪
保証
工事費用
40万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

f0861b135e2480938d528f99e8677c33

今回は刈谷市で飛散してしまったスレート屋根の補修を行ってきました。スレート屋根は瓦に比べるとカラーバリエーションが豊富で費用も安く、施工も早く行うことができます。ですが強度が劣る為、台風等の強い風の時に割れやすく飛散してしまう可能性がありま...........

IMG_0584

豊田市で強風により浮いてしまった笠木の板金を下地を人工木、笠木をガルバリウム鋼板に交換する工事を行いました。年数が経ってくると板金を留めている釘が建物の揺れ等によって浮いてきてしまう事があります。一度浮いた釘、開いてしまった釘穴は放置してお...........

20181020-4_181020_0003

碧南市のお客様より「漆喰が剥がれてきている」「今、外壁の工事中なんだけど、外壁の工事屋さんが、うちの屋根を見ておかしいと言われた」「このまま放っておくと雨漏りが心配だから見てほしい」という屋根の調査依頼がありましたので、屋根の現地確認にお伺...........