床の増し貼り工事|フロアタイル|岡崎市


岡崎市で内装工事を行いました。
街の屋根やさんでは内装工事もやっております。
今回はフローリングの上に新しい床材を張る増し貼り工事を行いました。

屋根でいうカバー工法と似た様な工事です。
防水シートなどは使用しませんが・・・笑

既存の床材の撤去費用が掛からないのでカバー工法と同じようなメリットがあります。
before1
床増し貼り工事
施工前の床材
フローリング
horizontal
after1
床増し貼り工事
施工尾の床材
フロアタイル
before1
床増し貼り工事
horizontal
after1
床増し貼り工事
今回は経年によってフローリングが部分的に傷んできてフカフカとする部分が出てきました。
ですので下地となるコンパネ材を張ってから新しい床材を張りました。

途中経過の写真が消えてしまったのでお伝えできないのが残念ですが・・・
下地を一層入れてるのでフカフカとした沈み込みは解消できます。

今回はフロアタイルという床材を使用しました。
フロアタイルとは耐久性と施工性に優れ、また石や木目の柄など本物と見間違うほどの
再現性の塩ビ素材の床材です。リフォームに適しており本物の様な見た目は近くまで行かないと分からないです。
床増し貼り工事
床増し貼り工事
また今回は床と壁との取り合い部分に取り付けてある巾木という部分の塗装も行いました。
以前よりも濃い目の色で塗りました。木目が残るようにオイルステインという塗料で塗り
濃い目の色のラインが綺麗に出て部屋全体に引き締まる効果が出ています。


外回りも内装工事も街の屋根やさんでは行っております。
お困りの方はお気軽にお問い合わせください
0120-947-660

同じ工事を行った施工事例

施工事例

鳥の巣被害改善!棟工事|豊田市

鳥の巣撤去工事
鳥の巣撤去工事
工事内容
雪止め設置
その他の工事
使用素材
なんばん漆喰(黒)
築年数
25年
建坪
約30坪
保証
工事費用
25万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_5195

今回は豊田市で強風によって屋根材が飛散してしまったというご依頼を受け屋根の点検に行ってきました。使用されていた屋根材はスレートでした。(コロニアルやカラーベストとも呼ばれますが材質は同じです。)スレートは定期的なメンテナンスが必要な屋根材で...........

IMG_5308

今回は豊田市で屋根の点検を行ってきました。ご依頼の内容は屋根材が何枚か割れているから一度見て欲しいという内容でした。早速行ってみるとお客様は瓦だと思っていた屋根材がかわらUという商品でした。

IMG_4808

今回は豊田市で外壁の点検を行ってきました。使用されていた外壁材はサイディングでした。この外壁材は定期的にメンテナンスが必要になり目安は新築から10年です。メンテナンスを怠るとチョーキングや外壁材の割れ、目地のひび割れや切れ等の不具合が出てき...........