岡崎市で劣化したアスファルトシングルからスーパーガルテクトへ


今回は岡崎市でアスファルトシングルから
アイジー工業の【スーパーガルテクト】で重ね葺き工事を行いました。

重ね葺き工事とは・・・

今ある屋根材の上から新しい屋根材を葺いていく工法で
屋根材を撤去する葺き替え工事より工期も早く
廃材を撤去・処分する費用がほとんど掛からない為お得にできる工法です。
IMG_5546-1-columns2-overlay
IMG_5542_R-1-columns2-overlay
アスファルトシングルとは・・・

屋根材には瓦やスレート、金属等種類がありますが
アスファルトシングルもの一種です。

材質はガラス基板にアスファルトを浸透させ
表面に石粒を吹き付け密着してある屋根材で
複雑な形状の屋根にも対応できます。

石粒の色も様々あります。

北米ではシェア率がかなり高いみたいです!
05892b8b621bdf21f3fe38f9c946bc48-columns2-overlay
ba8db3df9541de304f6f813716f5f9a2-columns2-overlay
重ね葺き工事とは最初でご説明したように
今ある屋根材の上から新しい屋根材を葺いていく工法です。

まずはルーフィング(防水シート)を張っていきます。

重ね葺き工事の場合、片方が粘着になっている材料を使用します。

ルーフィングの張り方にも決まりがあり
下から順番に張っていく事です。

台風等横殴りの雨の時、屋根材の隙間から雨が侵入してしまう恐れがあります。

その際に、下に何もないと建物の中へ直接入ってきてしまう為
この工程が必要になります。

下から張らない事によって
ルーフィングの継ぎ目部分が口を開いてしまい
そこに水が溜まってしまいます。

そうなると意味がないのでルーフィングは下から張っていきましょう!!

次回は新しい屋根材を葺いていき屋根を完成させていきます。

屋根の事でしたら街の屋根やさん西三河店へお任せください!!

点検・見積もりは無料です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_4237

今回は知多郡阿久比町でメンテナンス前の屋根点検を行ってきました。使用されていた屋根材はカラーベストでした。カラーベストとは・・・屋根材の一つでセメントを主な材料として薄い板状になっており軽くて耐久性が優れているのが特徴です。色等も豊富な為、...........

IMG_8587

今回は岡崎市で昨年屋根の重ね葺き工事をさせて頂いたお家の点検作業に行ってきました。屋根の重ね葺き工事とは今ある屋根材の上から新しい屋根材を葺いていく工法で葺き替えに比べて既存の屋根材を撤去・処分する費用がほとんど掛からない為お得にできる工法...........

IMG_7915

今回は岡崎市でスレート屋根の点検を行ってきました。スレート屋根は元々防水機能が無い為表面の塗膜が劣化し剥がれてくると水をどんどん吸い込んでしまいますので定期的なメンテナンスが必要になります。その塗膜が劣化する一番の原因は「紫外線」です。紫外...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660