オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岡崎市で瓦屋根の点検を行ってきました。


今回は岡崎市で瓦屋根の点検に行ってきました。

屋根材にもスレートや金属、アスファルトシングルと色々種類があります。
その中で今回は焼き物の瓦が使用されていました。

瓦の特徴は、断熱性や遮音性に優れ焼き物ですので
他の屋根材と違い塗装でのメンテナンスが必要ない屋根材です。

皆様、瓦のイメージは重たい!という方も少なくはないと思いますが
確かに昔の土葺き工法ですと
一坪あたり約300㎏とかなり重たい屋根になってしまいます。

ですが今は瓦を一枚ずつ釘で留めていく「桟葺き工法」が主流です。
この工法ですと土が無い分半分の約150㎏になります。

他の屋根材に比べるとまだ重いですが
断熱性や遮音性、メンテナンスの事を考えるのでしたら
デメリットばかりの屋根材ではありません!!!
屋根点検
早速屋根に上がって点検して行きます!!!!

瓦に浮きや割れ等は無く問題ありませんでした。


台風の時期に強風により瓦が浮いてしまった、割れてしまった等の
問い合わせを多く頂きます。

瓦がズレていても中々ご自身で確認する事が出来ない場所なので
雨漏り等の不具合が出てからお問合せ頂き、そこで気づく事も少なくはありません。

ですので定期的に点検を行い、不具合は早めに見つけていきましょう!
屋根点検
屋根点検
全体的に見ても瓦自体に悪い場所はありませんでした。

瓦はしっかりとメンテナンスを行っていけば
半永久的に使える屋根材です!!
屋根点検
屋根点検
瓦屋根で一番メンテナンスが必要な場所は「漆喰」です。

屋根の頂上には棟という部位がありその下には
漆喰が詰められています。

その漆喰は大体、10年から15年程経ってくると
ひび割れや剥離等の不具合が発生していきます。

その不具合を放置しておくと、中には土が入っているので
水を吸い込み雨漏りの原因にもなってしまいます。

またその土が雨等と一緒に流れ、棟瓦を支えれず崩れてしまったり
してしまう事もあります。

その状態になってしまうと、漆喰工事だけでは直す事が出来ずに
余計な工事、費用が掛かってしまいます。

そうならない為にも
不具合がありましたら早めのメンテナンスを心掛けましょう!
屋根点検
屋根点検
屋根の工事にはほとんどが足場を必要とする工事ばかりです。

ですので外壁塗装等と一緒にメンテナンスをしていきましょう!

屋根の事でお困りの方は
街の屋根やさん西三河店にお任せください!

点検・見積もりは無料です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦 全体

和型の瓦屋根を無料点検を実施!!!今回のお問い合わせ内容は・・・「家の裏で工事をしていた人が、瓦がずれているから工事をした方がいいと言われた。怖いから一度見てほしい」との事でした。

外壁 チョーキング

刈谷市にて外壁塗装工事前の無料点検を実施!!!今回の問い合わせ内容は・・・「家の外回りメンテンナンスを考えていて、どうせ足場を組むのであれば、屋根と外壁一緒にメンテナンスしたい」との事でした。戸建て住宅の場合、外回りのメンテナンスを行うため...........

塩焼瓦 全体

和型の瓦屋根の無料点検を実施しました!!今回のお問い合わせ内容は・・・「家を建てて20年。今まで屋根のメンテナンスは一度もしたことがなくいつ雨漏りしてきてもおかしくない現状なので、一度しっかりと点検をして欲しい」との事でした。やっぱり屋根と...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660