オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岡崎市で外壁の点検を行ってきました。


今回は岡崎市で外壁の点検を行ってきました。

使用されていた外壁材はモルタルでした。

モルタルはセメントと砂を混ぜ合わせた外壁材で
繋ぎ目の目地が無い外壁材です。

メリットは台風や竜巻等で簡単に破損しないといった強い外壁材です。

逆にデメリットは年数が経ってくると
ひび割れが必ずと言っていい程発生してしまいます。

ひび割れにも種類があり

■ヘアークラック
・幅 0.3㎜以下
・深さ 4㎜以下

雨水が侵入しない塗装する際に一緒に埋まってしまう物もあります。

■構造クラック
・幅 0.3㎜以上
・深さ 4㎜以上

ひび割れが大きい為、雨水が侵入する可能性のあるクラックで
塗装の際にはシーリング等で補修する必要があります。

この様なひび割れにも種類があるので
塗装する際にはしっかり点検してもらってから
工事を始めていきましょう!!!
外壁点検
今回のお家は仕上げにリシンの吹き付けがしてありました。

マットな仕上がりで高級感がありますが
汚れやすいデメリットもあります。

この様に汚れが目立ってしまっています。
外壁点検
外壁点検
サッシの廻りから雨漏りしてしまうケースも少なくはありません。

ひび割れ等があるとそこから水が侵入してしまいます。
外壁点検
外壁点検
雨樋等の付帯部も塗装する際には一緒にメンテナンスしていきましょう。

一度足場を建てるだけでも20万~30万円程掛かってしまいます。
何度も建てるのはもったいないので一度にまとめて直しましょう!!

屋根・外壁でお困りごとや悩みがある方は一度
街の屋根やさん西三河店にご連絡ください!

点検・見積もりは無料です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

シーリング工事 完成

今回、豊田市で外壁の塗装工事を行っています。外壁塗装を行う際、ただ塗料を塗っていけば良いという訳ではなく不具合(外壁材のひび割れ・目地やサッシ廻りのひび割れや切れ等・・・)を直してから塗装して行かないとひび割れ等はそのまま残ってしまいせっか...........

屋根点検 全体

今回は豊田市で瓦屋根の点検に行ってきました。瓦屋根はメンテナンスが必要ない!と思っている方も少なくはないと思います。本当に瓦屋根はメンテナンスが必要ないのでしょうか???

かわらU

岡崎市にて屋根の点検を実施してきました!!!屋根材にはさまざまな種類のものが存在しています。例えば瓦とかスレートとか板金屋根とか・・・物によってメンテナンス方法が大きく変わり、瓦は塗装工事を行う事ができないため、その代わりに漆喰というものが...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660