オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岡崎市で瓦屋根の点検!瓦屋根はメンテナンス不要???


今回は岡崎市で瓦屋根の点検を行ってきました。

瓦自体、メンテナンスは不要なのか???
屋根自体がメンテナンス不要なのか???


瓦自体は焼き物ですので他の屋根材と違い
塗装でのメンテナンスは必要ありません。

割れたりかけたりしてもその部分での
差替えが出来るので基本的にはメンテナンスは必要ありません。

ですが屋根自体のメンテナンスが不要なわけではなく
棟下の漆喰等のメンテナンスは必要になります。

漆喰のメンテナンスを怠る事によって
棟瓦のズレや崩れ、最悪の場合雨漏りに繋がる可能性があります。

そうならない為にも定期的な点検はしっかりと行っておきましょう!
屋根点検 棟瓦
早速屋根に上がって点検して行きます!!!

瓦のズレや割れ等は無く、棟瓦にもズレはありませんでした。
瓦自体のズレや浮きの状況が酷いと補修工事では直す事が出来ず
屋根材を撤去して新しい屋根材を葺いていく
葺き替え工事】が必要になってしまう場合もあります。

その場合、工事日数や費用がかなり変わってきてしまいます。

屋根点検 棟下
IMG_1053-columns2
瓦屋根でメンテナンスが必要な「漆喰」です。

棟下や壁際に詰めてあるもので大体10年から15年程で
表面にひびが入ってきたり、漆喰が剥離してくる不具合が発生してきます。

この様な不具合が発生すると何がいけないのでしょうか?

漆喰の下には土が入っています。
土ですので、水を吸い込んでしまいますので雨漏りの原因に繋がってしまう事と
その土が雨等と一緒に流れてしまうと棟瓦のズレや崩れに繋がってしてしまいます。

崩れてしまうと漆喰工事では直す事が出来ずに
棟瓦の積み直し工事が必要になり、日数や費用が掛かってしまいます。

そうならない為にも不具合があれば早めにメンテナンスしておきましょう!
屋根点検 鬼瓦
屋根点検 雨樋
棟の先端にある鬼瓦にも漆喰が塗ってあります。

その漆喰が落ちて雨樋を詰まらせてしまう事がある為
今はコーキングで施工する事が主流です。

コーキングも永久物では無いのですが
漆喰と違い下へ落ちてくる事はありません。

また屋根のメンテナンスをする際には
ほとんど足場が必要になってきます。

足場は一度建てるだけでもかなり費用が掛かってしまいますので
一度にまとめてメンテナンスする事をお勧めします。

雨樋も足場が必要な工事になりますので
勾配不良や変形があれば交換しておきましょう!
屋根点検 ケラバ
屋根点検 軒先
街の屋根やさん西三河店では点検・見積もりは無料です!

何か不安な点やお悩みがある方は一度ご相談ください!!!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外壁塗装 外壁

今回はみよし市で外壁の塗装工事を行ってきました。ご依頼の内容は・・・前回塗装してから15年程経っているのでそろそろ・・・というご依頼を頂きお伺いしてきました。外壁塗装を行う目安は10年です!その他にもチョーキングやコケやカビの付着目地やサッ...........

パミール

今回は豊田市でスレート屋根の点検を行ってきました。皆様、パミールという屋根材を知っていますか??パミールとは・・・1996年から2008年まで販売されていた屋根材でアスベストの使用が禁止された時期に開発されたノンアスベストのスレートです。現...........

スレート屋根 点検

豊明市にて、定期メンテナンスのためスレート屋根の点検を実施しました!!!近年、スレート屋根の場合に用いられるメンテナンス方法は重ね葺工法が多くなってきました。重ね葺とは・・・既存の屋根材をそのままの状態にしておき、そのうえに直接防水シートを...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660