オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岡崎市で15年間メンテナンスを行っていないスレート屋根の点検



岡崎市にて15年間メンテナンスを行っていなかった

スレート屋根の点検を実施しました!

15年間メンテナンスを行っていないと・・・
屋根カバー工事
屋根カバー工事

ここまで褪色してしまっておりました!!!

スレートは常に雨や風だけでなく、
紫外線も常に浴び続けています。

この紫外線が塗膜の劣化に大きく影響させ
塗膜の剥離が起きてしまうのです。

他にも塗膜の劣化として・・・
屋根カバー工事
屋根カバー工事

サビやカビが発生してしまいます!!

実際に屋根に登ってみないとわからない事が多いですが、
家の前の道から自宅の屋根を見上げてみるとわかる事もあります。

ですが、基本的には屋根に登ってみないと
わからない事のほうが多いです。

定期的な点検という形で確認してもらう事をお勧めします!


他にも屋根材以外にも気になる点がありました。
それは・・・
屋根カバー工事
屋根カバー工事

破風板と鼻隠し板でした。

破風、鼻隠しとは屋根の側面の部分にあたります。

違いとしては、

雨樋が付いている側面が鼻隠し(写真 左)

何もついていない側面は破風(写真 右)と呼ばれる事が多いです。


一昔前ではこの2ヵ所を塗装する場合が多かったですが、

最近では、塗膜だけでなく素材自体を守る為に
破風板は板金で囲いこんで保護する場合が多いです。

鼻隠し板は雨樋で隠れている為、そのまま塗装する事が多いです。

もちろん鼻隠し板を板金で囲む事は出来ますが、
少し費用が掛かってしまう事が多いのでご検討お願い致します

最後に点検を行ったのは
よく見落としてしまう 雨樋 です。

屋根カバー工事
屋根カバー工事

今回は詰まりや溜まりなどの
雨水が流れていないといった不具合はありませんでしたが、

塗膜が大きく剥離をしていました。

雨樋は塗るべき場所の1つです!!

それは雨樋自体を塗膜で保護する為でもあります。

雨樋の不具合の原因として多くは、
雨樋が変形をして正常な働きをしない事です。

その変形を防止する為に是非塗装工事を検討される際には
塗っておきましょう!!


屋根のメンテナンスは意外にも手入れをしなくてはいけない場所が多いです。

もし工事を検討される際は見積りの中に
含まれているのかを確認し、記載がない場合はしっかりと質問をしてみましょう!!

もしご不安事があれば、是非一度街の屋根やさん西三河店までご連絡をください!!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根カバー工事

豊明市にて屋根カバー工事(重ね葺き工事)がスタートしました。今回のお問い合わせ内容は・・・「屋根のメンテナンス方法はどうしたらいいの?他の屋根材と違ってどうすればいいのかわからない」との事でした。屋根材にも様々な種類があり、一般的に屋根材か...........

カバー工法

よくお勧めされるカバー工法(重ね葺き)ってなんなの?今回のお問い合わせは・・・「屋根材がパミールで塗装ができないけど、メンテナンスはしたい!!!」との事でした。パミールとは・・・一種のスレート材ですが、経年劣化が進行してしまうとミルフィーユ...........

S__7503907

今回は豊田市で屋根の重ね葺き工事を行ってきました。既存の屋根材がカラーベストの場合その上から新しい屋根材を葺いていく事が可能です。上から施工していくメリットは既存の屋根材を撤去する作業がほとんどいらない為屋根材を撤去する処分費や手間費がほと...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660