岡崎市で経年の劣化により塗膜が剥離してしまったスレート屋根


今回は岡崎市でスレート屋根の点検を行ってきました。

スレート屋根は元々防水機能が無い為
表面の塗膜が劣化し剥がれてくると
水をどんどん吸い込んでしまいますので定期的なメンテナンスが必要になります。

その塗膜が劣化する一番の原因は「紫外線」です。

紫外線が当たる事によって塗膜が破壊され剥がれてしまいます。

ガードレールを触った時に手に粉が付くのも同じ現象です!!
IMG_7915-columns2-overlay
IMG_7922-columns2-overlay
早速屋根に上がって点検して行くと
全体的に塗膜は劣化し色褪せが進行していました。

また屋根の頂上にある棟という部位には
板金が被せてあったのですが
その板金が浮いてしまっている状態でした。

昨年の台風被害でもこの棟板金の飛散はとても多い被害でした。
IMG_7920-columns2-overlay
IMG_7921-columns2-overlay
日が良く当たる南面にはこの様に塗膜が剥離していました。

この様になってしまうとこの上から塗装しても
また同じ様な状態になってしまう可能性が高いです。

もしかしたら下塗り材が上手く塗れていなかった可能性も考えられます。

ですので塗装する際はその塗料の仕様を守って施工してもらいましょう。
塗装でのメンテナンスが難しいという事で
今回は重ね葺き工事(カバー工法)でご提案しました。

重ね葺き工事とは
今ある屋根材の上から新しい屋根材を葺いていくという工法で
屋根材を撤去する費用・手間費がほとんど掛からない為お得にできる工法です。

屋根の事でしたらまずは
街の屋根やさん西三河店へご相談ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ba8db3df9541de304f6f813716f5f9a2

今回は岡崎市で屋根の重ね葺き工事を行ってきました。前回、ルーフィングを張り終えたお家にアイジー工業のスーパーガルテクトを張って完成させました!!

IMG_5546-1

今回は岡崎市でアスファルトシングルからアイジー工業の【スーパーガルテクト】で重ね葺き工事を行いました。重ね葺き工事とは・・・今ある屋根材の上から新しい屋根材を葺いていく工法で屋根材を撤去する葺き替え工事より工期も早く廃材を撤去・処分する費用...........

cade1ede512014b65e9b8e2a46920eac

今回は豊田市で屋根の重ね葺き工事を行ってきました。前回、屋根のルーフィング張り工事まで終えていますので新しい屋根材を葺いていき完成です!!!