ベランダ防水工事②岡崎市


今回は岡崎市で施工させて頂いた
防水工事の続きになります!!

工法は「通気緩衝工法」というウレタン防水です。

前回既設のシートを剥がして
接着剤のプライマーまで施工しました。

では、早速防水層を作って行きます!!!
ベランダ 防水 ウレタン防水
前回でプライマーまで塗り終わりました。

しっかり密着させる為には手は抜けません!!
ベランダ 防水 ウレタン防水
ベランダ 防水 ウレタン防水
プライマーを塗ったら
自着シートを張っていきます。

このシートは新しい防水層を作る下地になってきます。

繋ぎ目の部分にはテープを張り
出来る限り段差をなくしていきます。
ベランダ 防水 ウレタン防水
ベランダ 防水 ウレタン防水
シートを張り終わったらようやく防水を塗っていきます!

この工法は2回塗りです!

平場も立上りも塗り残しの無いよう
ムラが無いように塗っていきます!!

立上りにはメッシュシートを入れ
通気するように施工していきます。
ウレタン防水はほかの防水に比べると若干柔らかいです。

ですので建物の揺れ等による割れ等が
おこりにくい防水になります。
塗り物で施工も早くひび割れが起きにくいメリットがあります。

デメリットは・・・

他の防水に比べ柔らかい分
重い物を長時間置いておくとへこみ跡がついてしまいます。

防水1つ1つにメリット・デメリットがあるので
その場所の使い方によって提案してもらいましょう!

ベランダ 防水 ウレタン防水
ベランダ 防水 ウレタン防水
最後に保護塗膜である「トップコート」を
塗ったら完成です。

防水の1番の劣化原因は紫外線です。
その紫外線を直接防水に当てない為に塗っていきます。

防水のやり替え目安は10年ですが
トップコートを5年間隔で塗っていくと
防水が長持ちします。

ベランダの色は一般的には
グレーかグリーンですがトップコートの色も
色々選べますので色を変えて楽しむのも1つです!!
防水工事の方は以上になりますが

ベランダの防水に不具合があると
雨漏りに直接繋がってくる場所になります。

これからの時期雨も多くなってきますし
もう少し経てば台風の時期も来てしまいます。

ベランダの防水による雨漏りを防ぐ為にも
まずは街の屋根やさん西三河店にご相談ください!!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

エバーコートZHEK-200/塩ビシート防水改修仕様/知立市

ウレタン防水
ウレタン防水
工事内容
防水工事
使用素材
ダイフレックス エバーコートzero-1H
築年数
築18年
建坪
28坪
保証
10年間
工事費用
76万円
施工事例

長い間・・・雨漏れが止まらなかったようです|刈谷市

工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
防水工事
使用素材
防水シート、カラーGL鋼板等
築年数
18年
建坪
25坪
保証
工事費用
40万円
施工事例

名古屋市中区で陸屋根建物の屋上をウレタン防水施工しました

ウレタン防水施工前
ウレタン防水施工後
工事内容
防水工事
使用素材
ダイフレックス エコ・ウレックス
築年数
約30年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
70万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

陸屋根防水不具合

今回は防水点検です。陸屋根の防水は多くの場合はシート防水やウレタン防水が多いのですが、こちらは「長尺シート」貼りでした。このシートはアパートやマンションの廊下部分やベランダに多く使用されているものです。建物の屋上に使われるケースは少ないので...........

モルタルベランダ

外壁塗装や防水工事を行ったことがある方は勝手がわかるかもしれません。今回はベランダのタイプで工事内容が異なるという話をしていきたいと思います。モルタルのベランダです。灰色と緑の部分が混ざっています。

トップコート劣化

今回点検にお邪魔したのは3階建ての建物です。ベランダの床面の防水状態をみて心配になり連絡を頂きました。ご自身でいろいろ調べてチェックをしてみると劣化のようなものが見受けられたとの事です。