西三河地方で屋根工事業者をお探しの方は街の屋根やさんへ!


西三河地方で屋根工事業者をお探しの方は是非街の屋根やさんまで!!

経年劣化や、自然災害等によって雨漏りでお困りの方はいらっしゃいませんか??
どこに頼んでいいか分からない・・・
訪問業者は信用できない・・・

とお悩みの方!!創業44年の街の屋根やさんにお問合せ下さい!!

日々の現場ブログや、屋根工事の知識をこちらのホームページで
たくさん知る事が出来ますので見て行って下さい。

そんな中で本日は瓦の種類をお伝えしたいと思います。


粘土瓦の種類

今回は粘土瓦についてお伝えしたいと思います。

粘土瓦等のは日本家屋に良く見られる瓦です。

粘土瓦の形状には、J型瓦(和形)・S形瓦・F型瓦(洋形)・本葺き形瓦・装飾瓦等がある。


J型瓦
J型瓦(和形瓦)

桟瓦葺き、または簡略葺きといわれ、瓦の左右に桟の重なりを持ち、上下に切り込みのある形状の瓦をいう。この瓦とともに用いられる瓦に、軒瓦・袖瓦・角瓦等がある。
S形瓦
S形瓦(洋型瓦)

明治時代初期に欧米諸国からもたらされたスパニッシュ瓦(上丸・下丸)を改良して、一体化させた瓦です。従来の洋瓦といわれていたものは、スパニッシュ瓦・S形瓦・フランス瓦であったが、フランス瓦はF型瓦(平板瓦)に併合された。よって洋型瓦といういい方は、日本工業規格(JIS)からは無くなった。
F型瓦
F型瓦(洋型瓦)

平板上の瓦で、代表的な物はフランス瓦といわれるものであったが、現在では種々開発され、F型瓦としてJISに形状分類されるようになった。
fe4c0d40d2030255f9dcf2c45bb779cd-columns2-overlay
本葺き瓦

飛鳥時代から造られている瓦で、平瓦と丸瓦の組み合わせで葺かれる形状の瓦である。

※弊社社屋の屋根は本葺き瓦が使用されています
屋根材一つとっても色んな種類があります。
今回は粘土瓦の形状についてお話をさせて頂きました。
しかし粘土瓦の製法によっても分類分けがあるので次回はそのお話をさせて頂きます。


屋根の事なら街の屋根やさんに!!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

鳥の巣被害改善!棟工事|豊田市

鳥の巣撤去工事
鳥の巣撤去工事
工事内容
雪止め設置
その他の工事
使用素材
なんばん漆喰(黒)
築年数
25年
建坪
約30坪
保証
工事費用
25万円

同じ地域の施工事例

施工事例

安城市で棟の取直し工事を行いました|雨漏れの不安からの解消

棟の取直し
棟の取直し
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
陶器瓦
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
18万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_6540

今回は豊田市で瓦屋根の点検を行ってきました。瓦自体は焼き物ですので割れたりしない限り基本的にはメンテナンスは必要ありません。割れたとしても1枚ずつの差替えが出来るのでメンテナンスにあまり費用が掛からない屋根材です。ですが、1ヵ所定期的なメン...........

IMG_5195

今回は豊田市で強風によって屋根材が飛散してしまったというご依頼を受け屋根の点検に行ってきました。使用されていた屋根材はスレートでした。(コロニアルやカラーベストとも呼ばれますが材質は同じです。)スレートは定期的なメンテナンスが必要な屋根材で...........

IMG_5308

今回は豊田市で屋根の点検を行ってきました。ご依頼の内容は屋根材が何枚か割れているから一度見て欲しいという内容でした。早速行ってみるとお客様は瓦だと思っていた屋根材がかわらUという商品でした。