オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

ヒアリも怖いですがシロアリ被害にも要注意|框の交換|瑞穂区


名古屋市瑞穂区で玄関の上がり框を交換したいという事で工事をしました。

上り框(かまち)とは・・・
 玄関の土間と床の段差の所に設けてある化粧材の横木の事。

実際に調査をしにいった時の写真です。
シロアリ被害 上り框交換
シロアリ被害 上り框交換
玄関の土間と床材の間に見える少し色の濃い部分が上り框です。

右の写真で、少し見えにくいですが真ん中あたりに凹みが見られました。

指で押してみると中は空洞の様にスカスカになっている状態でした。
話を伺ってみると、以前シロアリの被害があってそのままにしていたという事でした。

上り框の部分は、足を直接載せる部分です。
凹みによってささくれが生じている箇所もありとても危険でした。

ですので今回はこの上り框の交換をしてきました。
シロアリ被害 上り框交換
シロアリ被害 上り框交換
こちらが前に取り付けてあった框を撤去している写真です。
細かな木屑が出るのでしっかりと養生を行ってから作業に移ります。


写真を見てみると木の屑が細かくボソボソになっています。
シロアリによって木が食べられて中は空洞状態になっています。

床材の方も確認しましたが、そちらの方は被害もなく
床にも凹んでいる様な箇所は無かったので問題はありませんでした。
シロアリ被害 上り框交換
こちらが上り框の交換後の写真です。

以前に比べて少し濃いめの色を使用しました。
アクセントカラーにもなって色がより一層映えて綺麗に見えます。

シロアリの被害というのはなかなか分かり辛い物です。
新築時には防蟻処理というのがされていますが今は5年程で効力も切れてしまいます。

定期的な点検を行い、シロアリの被害が出る前に対策をするのがお家を長く守って行く為にも望ましいです。

そういったご相談も是非一度街の屋根やさんまでお問い合わせください!!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_5175

今回は豊田市でカラーベストを使用した屋根の点検を行ってきました。スレートやコロニアルとも呼ばれていますが材質は同じで呼び方の違いになります。定期的なメンテナンスが必要になる屋根材でメンテナンスを怠る事によって屋根材の反り等に繋がり最悪の場合...........

S__2940983

雨が続き、じめじめとイやなお天気ですね…梅雨時期や台風時期になると、弊社にも雨漏れ修理のご依頼をたくさんいただきます。今回お伺いした安城のお客様も、この雨続きで雨もりしている。とご連絡いただき雨漏り専門スタッフが現場確認させていただきました...........

棟下漆喰

岡崎市にて棟からの雨漏りが発生中だった為、棟下の漆喰工事を行いました。雨漏りは、発生している箇所の真上から発生する事が多いです。しかし、柱や垂木を走って、部屋の奥や電線を通る事もあるので注意が必要です!!基本的に電線は保護ラバーで巻いてある...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660