スレート屋根色褪せを放置していると?みよし市


みよし市で屋根の点検を行ってきました。

今回使用されていた屋根材は「スレート」でした!!

他にも・・・

・カラーベスト
・コロニアル
とも呼ばれていますが物は同じです


・屋根材の褪色(色褪せ)
・棟板金の褪色、サビの発生
がありました。

スレート自体元々防水機能はありません。
上にしてある塗膜が守ってくれています

塗膜が劣化・剥離があるとどんどん水を吸い込んでしまいます

水を吸い乾燥を繰り返すことによって
屋根材の浮きや割れに繋がってきます

しっかりメンテナンスしましょう!!!
スレート 褪色 棟板金 サビ
スレート 褪色 棟板金 サビ
早速屋根に上がって見ると・・・

1番目についたのが全体的な褪色でした。

褪色が進行し屋根材の素地が見えている箇所がありました

ここまで進んでいると水をどんどん吸い込んでしまいます

また棟板金にも褪色が進行していました

このまま放置しておくとサビが発生し
いずれ穴が開いてしまう可能性もあります

そうなる前にメンテナンスしてあげましょう!!!
スレート 褪色 棟板金 サビ
スレート 褪色 棟板金 サビ
拡大してみるとこのような感じです。

ここからどんどん劣化は進行していきます・・・

コケやカビの付着は見た目を悪くするだけではなく
屋根材自体を直接痛めてしまう場合があります

塗装する前の高圧洗浄で落ちるので安心です!!!


今回は・・・

全体的な褪色が目立ちましたので
塗装でのメンテナンスをお勧めしました

塗装でのメンテナンスの目安は10年です

ですが毎回10年おきに足場を建ててやるのが
もったいない・めんどくさいと思う方は

「重ね葺き」と言って
今ある屋根材の上から新しい屋根材を被せるやり方もあります

屋根の事で困ったらまず
街の屋根やさん西三河店にご連絡ください!!!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦 浮き 漆喰 鬼瓦

今回は岡崎市で瓦屋根の点検を行ってきました。ご依頼内容は、訪問業者が来て瓦が浮いていると指摘されご依頼を頂きました。瓦が浮いていることによってそこにできた隙間から雨水が侵入し雨漏りに繋がってきてしまうので放置するのは危険です!!実際に上がっ...........

折半屋根雨漏れ

折半屋根の点検です。ご覧の通りかなり大きい屋根です。実はとる店舗さんです。過去に雨漏れの為部分的にコーキング工事を行われたようです。棟部分の継ぎ目などに白いコーキングが確認できます。

瓦 漆喰 ズレ

今回は豊田市で瓦屋根の点検を行ってきました。瓦自体は基本的にメンテナンスは必要ありませんが割れてしまったりズレてきてしまうと補修等のメンテナンスが必要になります。瓦の割れやズレによって雨漏りの可能性があります。瓦自体はメンテナンス不要ですの...........