オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

外壁のシーリングの必要性と補修方法|名古屋市名東区


シーリング工事 目地の剥離
今回は名古屋市名東区でシーリング補修工事を行ってきました。


新築から10年程経ってくるとそろそろ外壁塗装を・・・と検討する方も多いと思います。
その際に目地やサッシ廻りのシーリングも一緒に直しましょう!と聞いても
何故必要なのか?どの様な不具合が発生するのか?と思う方も少なくはないはずです!

この様にシーリングが剥離してしまったり表面がひび割れたりという劣化状態がありますが
早いお家ですと新築から6年~7年程でこの様な不具合が発生してしまう場合があります。

その際にどの様なメンテナンスが必要なのか
また放置する事でどの様な不具合が発生してしまうのかご説明していきます!
シーリング補修工事 既設シーリング撤去
外壁材の繋ぎ目の目地はメンテナンスをする時
基本は既存のシーリングを撤去してから作業していきます。

既存の上から施工する場合もありますが
その場合、十分な厚みが取れなくてすぐにひび割れ等の不具合に繋がる可能性があります。

ですので基本的に目地は既存のシーリングを撤去し新しいシーリングを施工していきましょう!
シーリング補修工事 プライマー塗布
シーリング補修工事 プライマー塗布
その後新しく施工するシーリングを密着させる為
プライマーを塗布していきます。

この作業を怠る事で早期の剥離に繋がる可能性がありますので要注意です!

サッシ廻りは既存のシーリングの上からプライマーを塗布していきます。
シーリング補修工事 材料充填
シーリング補修工事 材料充填
その後材料を充填していきます。

何故、シーリングの補修が必要なのでしょうか???
目地やサッシ廻りには隙間がありそこから雨漏れの危険があります。
その様な雨漏りを防ぐ為、定期的にメンテナンスを行うのですが
二階の作業には足場が必要になります。

ですので外壁塗装工事と一緒にメンテナンスしていきましょう!
シーリング補修工事 ならし作業
シーリング工事 目地完了
材料を充填したら最後にならして綺麗にしていきます!

リフォームの場合外壁塗装と一緒にメンテナンスしていく事がほとんどです。

新築の際にはシーリングは後打ちになり
露出している状態ですので紫外線等が直接当たって劣化の進行が早いです。

リフォームの場合は先に補修しその後塗装していくので
先に塗膜が劣化していくので長持ちです!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

シーリング工事 施工前

今回は豊田市でシーリング打ち変え工事を行ってきました。外壁の繋ぎ目には目地という部位がありシーリングで施工されています。シーリング?コーキング?それぞれの使用用途や種類外壁塗装を行う際にはセットとなってくるシーリング工事ですが外壁に塗料を塗...........

外壁塗装 チョーキング

今回は安城市で外壁の点検を行ってきました。ご依頼の内容は、20年以上メンテナンスを行っていないのでd外壁塗装を行いたいという内容でした。外壁塗装を検討する際にはどの様な場所を点検して行けばよいのでしょうか???教えます!外壁塗装

外壁 タイル調

刈谷市にて外壁塗装工事前の無料点検を実施。今回のお問い合わせは・・・「屋根のメンテナンスを考えているのですが、一緒に外壁塗装の工事も検討しています。工事前にしっかりと確認をして欲しい」との事でした。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660