刈谷市でモニエル瓦の屋根点検を行いました


モニエル瓦
刈谷市で築20年のお住まいのお客様よりお問い合わせをいただき、屋根の点検を行ってきました。屋根材はモニエル瓦が葺いてありました。モニエル瓦とは、セメントと川砂を混ぜ合わせて作られる「乾式コンクリート瓦」のことです。主な内容成分がセメントであるため、塗装しなければ瓦自体に防水性能はありません。

モニエル瓦は経年によって下記のような劣化症状が出ていました。


モニエル瓦 割れ
瓦の割れ、滑落

補修方法としては、新しい瓦に交換します。しかし現在生産中止の商材となっていますので、在庫を持っている瓦屋さんを探すしかありません。
滑落した瓦の破損が残っている場合は、コーキング材や防水テープで接着させ雨水が入り込まないように補修する方法があります。
モニエル瓦 退色

表面塗膜の剥離、チョーキング

補修方法としては、再塗装を行います。モニエル瓦は瓦の表面には「スラリー層」と呼ばれる層が出来ています。塗装を行う場合は瓦表面にある「スラリー層」をしっかりと取り除かなければなりません。高圧洗浄をしっかり行い塗膜を除去しないと、塗膜剥離の原因になります。


モニエル瓦 漆喰
漆喰の劣化、剥離

補修方法としては、棟の取り直し工事、漆喰補修があります。棟取り直し工事とは、棟瓦を一旦取りはずし、再度漆喰を詰め直して、取りはずした棟瓦を再び設置していきます。棟瓦を取り外さずに、漆喰だけ塗り重ねる業者がいますが、直ぐに剥離してしまいます。

モニエル瓦は、特殊な瓦です。塗装をする場合でも、下地処理をしっかりと行い、専用の塗料を塗る必要があります。また、瓦が生産されていないため、割れ瓦がある場合は、在庫を持っていないと、差し替えなど補修が難しい場合があります。

お困りのお客様がみえましたら、お気軽に「街の屋根やさん西三河店」にお問い合わせください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

ルーガ鉄平/屋根葺き替え工事の事例紹介/刈谷市屋根業者

モニエル瓦
ROOGA鉄平
工事内容
屋根葺き替え
部分塗装
使用素材
KMEW ROOGA鉄平(ストーン・シルバー)
築年数
築20年
建坪
52坪
保証
10年間
工事費用
290万円

同じ地域の施工事例

施工事例

長い間・・・雨漏れが止まらなかったようです|刈谷市

工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
防水工事
使用素材
防水シート、カラーGL鋼板等
築年数
18年
建坪
25坪
保証
工事費用
40万円
施工事例

ルーガ鉄平/屋根葺き替え工事の事例紹介/刈谷市屋根業者

モニエル瓦
ROOGA鉄平
工事内容
屋根葺き替え
部分塗装
使用素材
KMEW ROOGA鉄平(ストーン・シルバー)
築年数
築20年
建坪
52坪
保証
10年間
工事費用
290万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

89dca641488b90eef19a1d04658777aa

今回は岡崎市で屋根の葺き替え工事を行ってきました。葺き替え工事とは・・・今ある屋根材を撤去し新しい屋根材を葺いていく工法です。屋根材が古くなってきてしまった、ズレや割れが気になる屋根の重さが気になるという方にお勧めです!!!点検・見積もり無...........

古瓦雨漏れ

今回は刈谷市のとある店舗さんの屋根点検です。なんと築90年という老舗ですが、やはり建物の老朽化は進んでしまうものです。幾度となくメンテナンスを繰り返してきましたが、今回の台風で水漏れが相当量あったようです。

スレート劣化

古瓦+カラーベストです。加えてトタンの外壁メンテナンスを行います。状態の確認のために屋根に登りましたが、何やら不安定です。