オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

刈谷市で瓦棒屋根の点検|葺き替え前の調査


刈谷市で葺き替えの工事が始まります。

その前に以前、調査に伺った際の状況と様子をお伝えいたします。

瓦棒とはトタンやガルバリウム鋼板といった板金で施工される屋根の事で
急な勾配が必要とせず、様々な屋根の形に対応する為、あらゆる所で見られる屋根の一つです。

屋根材の継手部の立ち上がり部分に大きな高低差を付ける事で防水性も非常に高いです。
瓦棒屋根
瓦棒屋根
こちらが瓦棒屋根です。

等間隔のピッチの屋根材を繋いで形成されています。
継ぎ手部分の立ち上がっている部分には心木という木材が入っており下地となる
野地板に止まっています。そこにキャップを被せて留めていく工法です。

立上りがある為、防水性が高いのが特徴でもあります。

瓦棒屋根
瓦棒屋根
瓦棒屋根
瓦棒屋根
屋根の状態を見ていくと・・・

以前、塗装した塗料が剥がれてきて青色の部分が見えます。
これは瓦棒屋根自体の元の色が見えている状態です。

塗料との密着が悪くこの様な状態になっています。
幸いにもサビ等はほとんど出ていませんでした。

今回の屋根の状態は全体的に褪色が進行しており、塗膜にも部分的に剥がれが発生していました。

サビの発生や腐食により穴があいているという事はありませんでした。

通常の補修の方法ですとサビ止めを塗布して、塗装していくというのが一番良いのですが、
お施主様より、あまりメンテナンスをしていきたくない

との、ご要望がありましたので今回は葺き替え工事をお勧め致しました。

葺き替え工事では、従来のトタンに比べてサビに強いガルバリウム鋼板という板金が普及しているので

そちらに葺き替える事をお勧め致しました。


屋根は非常に専門性の高い部分です。
お困りのことがありましたら専門工事会社である

街の屋根やさんまでお問い合わせください!!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

S__62488578

今回は豊田市で瓦屋根の点検を行ってきました。お客様から雨漏りがしているので一度見て欲しいというご依頼を受けお伺いした所屋根に上がって見ると瓦が浮いている状態でした。強風によって浮いてしまった可能性が高く瓦が浮き、ズレている状態でいた為雨漏り...........

IMG_0501

今回はみよし市でモニエル瓦が使用されている屋根の点検に行ってきました。モニエル瓦は、陶器の瓦と違い塗装でのメンテナンスが必要になります。今は生産がされていない為割れてしまったりすると、同じものでの差替えが出来ない屋根材です。どの様な劣化状態...........

棟の積み直し

瓦の逆葺せが行われている屋根の葺せ直し工事と棟の積み直し工事が開始しました!!瓦とは・・・しっかりとした施工基準があります。この基準に沿っていないと、屋根からの雨漏り被害に繋がってしまいます。今回の工事は最初に、棟の積み直し工事からです!!

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660