刈谷市で目地の打ち変え工事を行いました。


今回は刈谷市で外壁の塗装工事を行いました。

その際行った目地の打ち変え工事についてご紹介していきます。

目地とは外壁材の繋ぎ目の部分でサイディングを使用している
お家はこの目地の部分にシーリングが打ってある事が多いです。

年数が経ってくるとシーリングが劣化し
建物の揺れ等によってひび割れや切れが発生してきます。
(早い家だと新築から6~7年でひび割れや切れが発生)

目地を打ち変えるのにも足場が必要になります。
外壁塗装で足場を組んだ際に一緒にメンテナンスしましょう!!!
IMG_3522-columns2-overlay
2ba29eae2a503e4a215526a4b8b087e1-columns2-overlay
目地の打ち変えは基本的に古い物は撤去していきます。

築10年ぐらいお家ですとこの様に目地が切れている場合が多いです。

サイディングの下には防水紙がある為
ここから雨が侵入してすぐに雨漏りとなる可能性は低いですが
防水紙も永久物ではありませんので雨漏りの可能性は出てきますので
放置のし過ぎは危険です。

カッター等を入れればこの様に綺麗に剥がれます。
d6dd1d3e672f64503e56f2257572f0a1-columns2-overlay
caa932ae3465e1e95037aebeeace9ca5-columns2-overlay
古い物を撤去したら次はプライマーの塗布です。

このプライマーはシーリング材の接着材です。

外壁材から剥がれにくくする為に必要です。

プライマーを塗ったら新しいシーリング材を充填していきます。

シーリング材にも色々な種類がありその用途によって変わってきます。
今回は外壁を塗装する為
塗料を弾かない材料を使用しなければいけません。

更に耐久年数も変わる物もありますが
費用も上がってしまうので気になった方はまずはご相談ください。

次回のブログはここから完成させていきますので是非見てください。

屋根外壁の事でしたら街の屋根やさん西三河店にお任せください!!!


同じ地域の施工事例

施工事例

長い間・・・雨漏れが止まらなかったようです|刈谷市

工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
防水工事
使用素材
防水シート、カラーGL鋼板等
築年数
18年
建坪
25坪
保証
工事費用
40万円
施工事例

ルーガ鉄平/屋根葺き替え工事の事例紹介/刈谷市屋根業者

モニエル瓦
ROOGA鉄平
工事内容
屋根葺き替え
部分塗装
使用素材
KMEW ROOGA鉄平(ストーン・シルバー)
築年数
築20年
建坪
52坪
保証
10年間
工事費用
290万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

d9ede2651b6b1f09194cafb98c2716eb

今回は豊田市で外壁塗装の見積依頼を頂き点検に行ってきました。今回使用されていた外壁材は「サイディング」でした。サイディングには金属系と窯業系があり今、建てている家の約8割がこのサイディングを使用しているというぐらい多く使用されている外壁材で...........

IMG_5523

今回は刈谷市で外壁塗装の見積依頼を頂き点検に行ってきました。外壁を塗装する際、外壁材のひび割れや浮き、目地の切れ・・・・等色々な不具合が考えられます。ただ塗料を塗るだけですと見た目は綺麗になりますがひび割れ、浮き等は直りません。この様な不具...........

17076b91b09fc3043610a04af40c11a7

今回は刈谷市で外壁塗装工事を行いその際に行った目地の打ち変え工事について書いていきます。前回のブログで途中まで書きましたがそちらの完成までの記事になります。古いシーリングを撤去しプライマーを塗布し新しいシーリング材を充填していきました。最後...........