オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

刈谷市にて新築10年目の外壁点検を実施!外壁塗装前は必ず点検


刈谷市にて外壁塗装工事前の無料点検を実施!!!

今回の問い合わせ内容は・・・

「家の外回りメンテンナンスを考えていて、
どうせ足場を組むのであれば、屋根と外壁一緒にメンテナンスしたい」

との事でした。

戸建て住宅の場合、外回りのメンテナンスを行うためには
基本的に足場工事が必須になります。
また、足場工事は施工後には完全になくなってしまうため、
無駄に思われる事もあり、要らないと思われる方もいらっしゃるかもしれません。


ですが、安全上で考えると必ず必要になるので
せっかく足場を組むのであれば、
屋根と外壁を一緒にメンテナンスする事をお勧め致します。




外壁塗装を行うべきタイミングで
一番わかりやすい兆候は・・・
外壁 チョーキング
チョーキング現象

です。

このチョーキング現象は、新築時にサイディング材に
塗装されている塗料が劣化してしまい
粉状になってしまう現象がチョーキングといいます。

一番わかりやすい劣化症状の一つとなっています。


外壁 目地
外壁 目地
外壁塗装工事を行う際、
一緒にやっておくほうがいいのが

目地の打ち替え工事

になります。

この打ち替え工事は、既設のシーリング材を撤去し
新しく打ち直す工事になります。

シーリングは劣化していくと、
切れてしまったり剥離してしまいます。

なので、外壁塗装工事を行う際は
一緒に目地の打ち替えをしてもらいましょう!!


打ち替えではない部分は・・・
外壁 サッシ周り
サッシ周りのシーリングは打ち替え工事ではなく
打ち増し工事をお勧め致します。

理由として、
目地を撤去する際にカッターを使い撤去してします。

しかし、カッターを使うとサッシ自体に傷がついてしまう恐れがあるため
撤去はお勧め致しません!!!

外壁 タイル
こういったタイル調のサイディングです!!

この柄を今後も残していきたいのであれば、
透明の塗料にてメンテナンスを行う事ができます。

しかし、この透明な塗料は本当に透明なため、
傷や割れがあるとそのままの状態で残ってしまうため、
今の状態を残す形になってしまいます。

なので、タイル調のものを今後も残していきたいという事であれば
早急なメンテナンスをしてあげましょう!

外壁 樋
外壁 樋 2
一般的には、このような樋や雨戸、シャッタボックスなど
塗装できる箇所は一気に塗ってあげましょう。

外壁がきれいになっても、こういった付帯部と呼ばれる部分が
塗装されていなければ、すごく目立ってしまいます。

なので、一緒に塗ってあげましょう!!!

外壁塗装のタイミングとしては、
ちょうどいいタイミングであると考えられます!!!

これより遅くなってしまうと
ちょっとした補修だけではメンテナンスができない場合もあるので
早期点検、早期メンテナンスをしていきましょう!!

屋根と外壁工事は街の屋根やさん西三河店まで

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根点検 屋根

安城市にてスレート屋根の無料点検を実施しました。今回のお問い合わせは・・・「屋根のメンテナンスを今まで一度もしたことがない。だから屋根がどうなっているか見てほしい」との事でした。

定期点検 屋根 2

豊田市にて1年前に行った工事の定期点検を実施しました。今回のお問い合わせは・・・「1年前に屋根補修工事を行ったので、定期点検をして欲しい」との事でした。

シーリング工事 施工前

今回は豊田市でシーリング打ち変え工事を行ってきました。外壁の繋ぎ目には目地という部位がありシーリングで施工されています。シーリング?コーキング?それぞれの使用用途や種類外壁塗装を行う際にはセットとなってくるシーリング工事ですが外壁に塗料を塗...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660