オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

地震で歪んだ玄関ポーチのタイル張替工事がスタート!! 刈谷市



刈谷市にて玄関ポーチのタイル張替工事がスタートしました。

一昔前は、玄関の前はコンクリートの打ちっぱなしの状態や
大きな石を置いたりすることが一般的でした。

しかし、最近のおうちでは玄関先に専用のタイルが貼られており
しっかりと下地を組んでからタイルを張っていることが多くなってきました。

確かにおしゃれで見栄えがとてもいいですが、
中の土が出てきてしまっていたり、下地が劣化してしまうと
割れたりずれたりすることがあるので注意が必要です!!

まずは現状確認から!!!

玄関ポーチタイル張替
玄関ポーチタイル張替
玄関ポーチはこの部分です!!

玄関口にこういったタイルがあると
すごく家がきれいに見えますね

でもよく見てみると・・・
玄関ポーチタイル張替

一部陥没していました

お客様のお話だと、東日本大震災でかなりこのタイルが
揺れたそうです。

その揺れによって、下地にも劣化が進行しており
一部陥没していると考えられました。

こういった部分はかなり危険性が高くなってしまい
普段歩いているとつまづいてしまうそうです。

まず最初の工程は・・・

玄関ポーチタイル張替
玄関ポーチタイル張替
玄関ポーチタイル張替

既設のタイルをすべてはつっていきます!!

斫りとは、コンクリートを崩していく作業です。
ある程度の下地と、既存のタイルをめくっていきます。

どうしても音や土煙がまってしまうので
細心の注意をはらって作業を進めていきます。

そして斫り工事が終わった状況は・・・

玄関ポーチタイル張替
玄関ポーチタイル張替

このようになります。

今回の工事はここまで!!!

最後はきれいに掃除を行って終了になります。
基本的に、リフォーム工事はお客様がお住まいになっての
工事になるので、毎日の掃除は欠かさず行っていきます。

弊社は屋根がメインの会社ですが、
玄関タイルや窓枠のサッシ、雨戸の交換工事といった
外構工事も行っております。

もし気になっていることがあれば、
ぜひ一度街の屋根やさん西三河店までご連絡ください。

点検・見積りはいつでも無料です!!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

豊田市でハイロールを使って棟の積み直し工事を行いました

20181020-6_181020_0022
257be8e15052a0772b0405892b70ae56
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
足場
火災保険
使用素材
ハイロール
築年数
築20年
建坪
40坪
保証
工事費用
80万円
施工事例

長い間・・・雨漏れが止まらなかったようです|刈谷市

工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
防水工事
使用素材
防水シート、カラーGL鋼板等
築年数
18年
建坪
25坪
保証
工事費用
40万円

同じ地域の施工事例

施工事例

長い間・・・雨漏れが止まらなかったようです|刈谷市

工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
防水工事
使用素材
防水シート、カラーGL鋼板等
築年数
18年
建坪
25坪
保証
工事費用
40万円
施工事例

ルーガ鉄平/屋根葺き替え工事の事例紹介/刈谷市屋根業者

モニエル瓦
ROOGA鉄平
工事内容
屋根葺き替え
部分塗装
使用素材
KMEW ROOGA鉄平(ストーン・シルバー)
築年数
築20年
建坪
52坪
保証
10年間
工事費用
290万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

天窓

雨漏り被害でもっとも発生源となる部分とは!?今回のお問い合わせ内容は・・・「建てて20年ほどになるが、一度もメンテナンスをしたことがいない。一度実際に屋根に登ってみてほしい」との事でした。今回の屋根材はアーバニーという屋根材でした。アーバニ...........

スレート屋根点検

スレート屋根の場合の点検必須項目ってなにがあるの???今回のお問い合わせは・・・「屋根材がスレートなんだけど、メンテナンスってなにが必要なの?」という事でした。スレート屋根は瓦や板金材と違って、そこまでの耐久はありません。なので、放置し続け...........

スレート屋根

スレート屋根を長期間持たせる方法って何かあるの!?今回のお問い合わせは・・・「屋根がスレートだからメンテナンスをした方がいいのか?」との事でした。屋根材にはさまざまな種類がありその種類によってメンテナンス方法が大きく変わります。今回は、今で...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660