オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

一宮で棟替えを致しました。


IMG_3223-columns2
一宮で漆喰工事をしました。
工事前の写真です。
所々ボロボロと落ちてきています。
IMG_3225-columns2
もう少し近くで見てみると、穴も空いているし、もう落ちてしまって、中の土が見えて居る所はもあり、近頃の局所的な大雨とかを考えると心配に成ります。
S__11329603-columns2
本来漆喰の工事でしたが、棟の役物瓦を取り外し、ほんの少しの芯に有る泥も取り除いて、棟の取り直し工事にしました。
S__11329605-columns2
オールナンバンにしました。
漆喰が剥がれてしまうと、中の土が出てきてしまい漆喰に比べて土は吸水性が高いので雨漏れの原因に成る事が多々有ります。
S__11329606-columns1
棟かえの工事が完了しました。
漆喰の白さがくっきりとして新たな気持ちにされます。(笑)
この瓦はもう廃盤になってしまった瓦なので上手に長く付き合って行って貰いたいと思います。
漆喰は水が染みないのでわ無く土に比べて吸水性が低い為表面を通り抜けただけではそんなに簡単に浸み込んだりしないのです、そしてそんな漆喰なので家の湿気を吐き出したりし、呼吸出来るのです。






屋根や壁のトラブルはお任せください。
無料点検致します。
お電話でのお問い合わせは9時~17時まで受け付けております。
0120-969-687
何でもご相談ください。
お待ちしております。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟下漆喰

岡崎市にて棟からの雨漏りが発生中だった為、棟下の漆喰工事を行いました。雨漏りは、発生している箇所の真上から発生する事が多いです。しかし、柱や垂木を走って、部屋の奥や電線を通る事もあるので注意が必要です!!基本的に電線は保護ラバーで巻いてある...........

IMG_1086

今回は豊明市で屋根の点検を行ってきました。既存の屋根材はカラーベストが使用されており築20年以上経っているという事で劣化もかなり進行していました。カラーベストは定期的なメンテナンスが必要な屋根材になります。メンテナンスを怠る事で屋根材の浮き...........

シーリング増し打ち

豊明市にて外壁の目地部分から雨漏りが発生していたので目地の増し打ち工事を行いました。目地とは、サイディングやALCといった外壁材と外壁材との取り合い部分の事をいいます。この目地には基本的にシーリング材が打ってありますが外壁の材料によって、メ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660