刈谷市で強風により棟板金が飛散してしまった家の点検


刈谷市で強風により棟板金が飛散してしまった家の点検を行いました。

屋根の頂上には「棟」と呼ばれる部位があり
スレート屋根には棟に板金が被せ施工してあります。

その棟板金が年数が経ってくると板金はサビてきて
釘が浮いてくる事があります。

そういった不具合を放置しておく事により
台風または突然の強風で飛散してしまう可能性があります。
IMG_4006-columns2-overlay
IMG_4007-columns2-overlay
早速飛散したという屋根に上がって確認していくと・・・

この様に板金そして下地の木まで無くなっていました。

棟板金は木で下地を作りそこに釘で留めています。
年数が経ってくると建物の揺れ等によって釘が浮いてきたり
釘の穴が広がってきたりしてしまいます。

またそこから雨水が侵入し木に当たり腐食させてしまう可能性もあります。

この様な状態になってしまうと下地からの交換が必要で
今は人工木で下地を作る事が多くなってきました。

人工木は樹脂製ですので腐る事はなくなります。

その後新しい板金を被せれば完成です。

飛散してしまうと下にルーフィングという防水シートがあるので
すぐに雨漏りしない事もありますが長い間の放置は危険です!!!


IMG_4008-columns2-overlay
IMG_4009-columns2-overlay
屋根全体を見ていってもかなり劣化が進行していましたので
足場を建てるので屋根全体のメンテナンスをお勧めします。

またその際塗装でのメンテナンスか
新しい屋根材を被せるカバー工法(重ね葺き)という工法もあります。

屋根の事でしたら街の屋根やさん西三河店にご相談ください!!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

鳥の巣被害改善!棟工事|豊田市

鳥の巣撤去工事
鳥の巣撤去工事
工事内容
雪止め設置
その他の工事
使用素材
なんばん漆喰(黒)
築年数
25年
建坪
約30坪
保証
工事費用
25万円

同じ地域の施工事例

施工事例

長い間・・・雨漏れが止まらなかったようです|刈谷市

工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
防水工事
使用素材
防水シート、カラーGL鋼板等
築年数
18年
建坪
25坪
保証
工事費用
40万円
施工事例

ルーガ鉄平/屋根葺き替え工事の事例紹介/刈谷市屋根業者

モニエル瓦
ROOGA鉄平
工事内容
屋根葺き替え
部分塗装
使用素材
KMEW ROOGA鉄平(ストーン・シルバー)
築年数
築20年
建坪
52坪
保証
10年間
工事費用
290万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_6419

今回は豊田市で経年の劣化により塗膜が褪色・剥離してしまったスレート屋根の点検に行ってきました。スレート自体元々防水機能はありませんので表面の塗膜が劣化してくると水を吸い込んでしまう為定期的なメンテナンスが必要になります。吸い込み、乾燥する事...........

IMG_6540

今回は豊田市で瓦屋根の点検を行ってきました。瓦自体は焼き物ですので割れたりしない限り基本的にはメンテナンスは必要ありません。割れたとしても1枚ずつの差替えが出来るのでメンテナンスにあまり費用が掛からない屋根材です。ですが、1ヵ所定期的なメン...........

IMG_5195

今回は豊田市で強風によって屋根材が飛散してしまったというご依頼を受け屋根の点検に行ってきました。使用されていた屋根材はスレートでした。(コロニアルやカラーベストとも呼ばれますが材質は同じです。)スレートは定期的なメンテナンスが必要な屋根材で...........