オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

知立市で瓦屋根の点検を行ってきました。


屋根点検
今回は知立市で瓦屋根の点検を行ってきました。
皆様は瓦屋根についてどういったイメージをお持ちですか???

瓦は重い!といったイメージをお持ちの方が多いと思いますが
確かに、土葺きという昔の工法ですと1坪あたり300㎏とかなりの重量があります。
ですが今は土を使用せず、一枚一枚を釘で留めていく桟葺き工法という工法が主流です。

桟葺き工法ですと、土を使っていない分
1坪あたり約150㎏と半分の重さになります。

また、瓦は焼き物ですので塗装でのメンテナンスが必要ありません。

たとえ割れたり欠けたりしてもその部分1枚づつの差替えが出来るので
メンテナンスにほとんど費用の掛からない屋根材です。

断熱性や遮音性にも優れており優秀な屋根材です!
屋根点検
屋根点検
屋根には棟という部位があり瓦屋根の場合その棟に瓦が被せてあります。

瓦の下には貫板という木が打ってありその木に釘やビスで瓦が留めてあります。

その釘やビスが年数が経ってくると建物の揺れ等によって
浮いてきてしまう事もあり強風の際、瓦の飛散という被害も少なくはありません。

足場を組んだりした際、瓦屋根だから大丈夫ではなく
この様な所も一緒に点検してもらいましょう!
屋根点検
屋根点検
屋根の袖の部分をケラバと言います。
ケラバの瓦も先程の棟同様釘の浮き等で瓦が落下してしまう事があります。
人等に当たってしまうと大きな事故に繋がってしまいます。

そうならない為にも屋根も定期的に点検、適切なメンテナンスを行っていきましょう!

棟、ケラバをメンテナンスする際には、下の貫板を樹脂製の人工木に変えておきましょう!
木と違い腐食する事がないので長い耐久性が期待できます!
屋根点検
屋根点検
左のお写真は屋根と外壁と取り合い部分にある雨押えという部位です。
瓦の場合2パターンあり瓦が積んであるかこの様に板金で施工されているかです。

板金の場合、塗装が必要で放置しておくとサビが発生し穴が空いてしまう可能性があります。
ですので瓦自体を触らなくとも外壁塗装の際にはここも一緒に塗装していきましょう!

同じ地域の施工事例

施工事例

エバーコートZHEK-200/塩ビシート防水改修仕様/知立市

ウレタン防水
ウレタン防水
工事内容
防水工事
使用素材
ダイフレックス エバーコートzero-1H
築年数
築18年
建坪
28坪
保証
10年間
工事費用
76万円
施工事例

空気層による屋根の長寿命化/結露防止、湿気、熱気を排出/知立市

セキスイかわら
ワンタッチ ニスクフロン
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
ワンタッチニスクフロン ブラックパール
築年数
築40年
建坪
24坪
保証
雨漏り10年保障
工事費用
136万円
施工事例

漆喰の定期的な補修工事|陶器瓦屋根|知立市

漆喰補修
漆喰補修
工事内容
漆喰詰め直し
使用素材
屋根しっくい
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
20万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外壁塗装 施工前

豊田市で外壁の塗装工事を行ってきました。皆様、外壁塗装を検討中、どの様な事が気になりますか???安心できる、金額と色々あると思いますが使用する塗料の耐久年数も気になると思います。ウレタン塗料・・・約7年シリコン塗料・・・約10年フッ素塗料・...........

外壁塗装 施工前

今回は豊田市で外壁の塗装工事を行ってきました。皆様、外壁塗装は何故行っていくのかご存知ですか???勿論見た目を良くする塗り替えの目的もありますがクラック等の不具合も点検して行かないとただ、色を塗っていくだけでメンテナンスにはなりません。また...........

和型点検

刈谷市にて屋根の無料点検を実施しました。今回のお問い合わせは・・・「30年間、全くメンテナンスをしてこなかったけど今後の事を考えて一度点検をして欲しい」との事でした。屋根は普段生活をしていてもなかなか目がいかない部分でどうしても、メンテンナ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660