オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

S瓦の軒先?漆喰の劣化?屋根点検|安城市


今回は安城市で瓦屋根の点検を行ってきました。

瓦にも種類があり

昔ながらの和瓦
洋風な風合いになるS瓦(洋瓦)
フラットでスッキリとした風合いになる平板瓦

この様な種類があります。
3種類の瓦には形が違うだけで性能的にはほとんど変わりはありません。

瓦は焼き物ですので割れたりしない限り
基本的にはメンテナンスは必要ありません。

他のスレート屋根やトタン屋根の様に定期的に塗装でのメンテナンスを
行う必要はありませんし、割れたりしてもその部分の差替えが可能な為
メンテナンスにほとんど費用の掛からない屋根材になります。

ですが屋根のメンテナンスが全く必要ないという訳ではなく
漆喰のメンテナンスは必要になります。

この様な部分のメンテナンスを怠る事によって
瓦のズレ等に繋がり雨が侵入してしまう恐れもあります。

ズレ等が酷いと補修工事では直す事が出来ず
屋根全体の工事が必要な場合もあり日数、費用共にかなり掛かってしまいます。

そうならない為にも定期的な点検や悪い場所があれば
早めのメンテナンスを行ってきましょう!!!
屋根点検
写真の様な瓦をS瓦と言います。

S瓦の「S」はスパニッシュという意味です。

屋根点検
屋根点検
この様に軒先には漆喰が塗られています。

その漆喰は年数が経ってくると劣化し落ちてきてしまいます。

漆喰の劣化を放置しておくと
瓦のズレ等に繋がるので早めに直しておきましょう!!!

この場合、既設の漆喰を撤去して新しい漆喰を詰めていきます!
屋根点検
屋根点検
軒先の漆喰をメンテナンスする際には
雨樋を外さなければ作業が出来ません。

雨樋を交換するには足場が必要です。
ですので、屋根工事等と一緒に交換しておくことをお勧めします。

雨樋は大体25年~30年程で交換が必要です。
屋根点検
屋根点検
街の屋根やさん西三河店では点検・見積もりは無料です。

お困りの方は一度ご連絡ください!!!

同じ地域の施工事例

施工事例

安城市で棟の取直し工事を行いました|雨漏れの不安からの解消

棟の取直し
棟の取直し
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
陶器瓦
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
18万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

シーリング工事 完成

今回、豊田市で外壁の塗装工事を行っています。外壁塗装を行う際、ただ塗料を塗っていけば良いという訳ではなく不具合(外壁材のひび割れ・目地やサッシ廻りのひび割れや切れ等・・・)を直してから塗装して行かないとひび割れ等はそのまま残ってしまいせっか...........

屋根点検 全体

今回は豊田市で瓦屋根の点検に行ってきました。瓦屋根はメンテナンスが必要ない!と思っている方も少なくはないと思います。本当に瓦屋根はメンテナンスが必要ないのでしょうか???

かわらU

岡崎市にて屋根の点検を実施してきました!!!屋根材にはさまざまな種類のものが存在しています。例えば瓦とかスレートとか板金屋根とか・・・物によってメンテナンス方法が大きく変わり、瓦は塗装工事を行う事ができないため、その代わりに漆喰というものが...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660