瓦屋根もしっかりメンテナンス|安城市


今回は安城市で瓦屋根の点検を行ってきました。

瓦自体は割れたりしない限り
焼き物ですので基本的にはメンテナンスは必要ありませんが
瓦以外でメンテナンスが必要な場所があります。


瓦 漆喰 谷板金 雨漏り
瓦 漆喰 谷板金 雨漏り
まずは「漆喰」です。

ほとんどの瓦屋根にはこの漆喰が使用されています。

主な漆喰の劣化状態は漆喰の剥がれです。
この屋根はまだ剥がれてはいませんが
年数が経ってくるとこの漆喰は剥がれてきてしまいます。

漆喰の下は土なので剥がれてしまうと
雨が直接当たってしまい水をどんどん吸ってしまい
雨漏りとなる可能性があります。

漆喰のメンテナンス時期は10年です。
10年に1度は点検・メンテナンスをしてあげましょう!
瓦 漆喰 谷板金 雨漏り
瓦 漆喰 谷板金 雨漏り
2つ以上の形がある屋根を複合屋根といい
複合屋根には必ず「谷」と呼ばれる部位があります。

その谷には昔は銅板で雨の侵入を防いでいました。

銅は酸性雨により年数が経ってくると
穴が開いてしまいます。

この場所に穴が開くと雨漏りに直接かかわってくるので
穴が開いてしまう前に交換しましょう!

今はステンレス等で施工するので安心です!!!
定期的な点検・適切なメンテナンスをしていれば
半永久的にその外観を保ってくれます。

重さ等であまりいいイメージはないと思いますが
昔の工法に比べ今は半分の重さにすることができます。

瓦自体は断熱や遮音等に優れておりとても優れた屋根材です。
ですのでせっかく瓦屋根にしたのなら
しっかりとメンテナンスし綺麗で丈夫な家を保ちましょう!!

屋根の事ならまずは
街の屋根やさん西三河店にご連絡ください!!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

鳥の巣被害改善!棟工事|豊田市

鳥の巣撤去工事
鳥の巣撤去工事
工事内容
雪止め設置
その他の工事
使用素材
なんばん漆喰(黒)
築年数
25年
建坪
約30坪
保証
工事費用
25万円

同じ地域の施工事例

施工事例

安城市で棟の取直し工事を行いました|雨漏れの不安からの解消

棟の取直し
棟の取直し
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
陶器瓦
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
18万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_4808

今回は豊田市で外壁の点検を行ってきました。使用されていた外壁材はサイディングでした。この外壁材は定期的にメンテナンスが必要になり目安は新築から10年です。メンテナンスを怠るとチョーキングや外壁材の割れ、目地のひび割れや切れ等の不具合が出てき...........

IMG_4920

今回は岡崎市で瓦屋根の点検を行ってきました。瓦屋根にはいろいろな種類があり和型の瓦や洋風な洋瓦、真っ平らな平板瓦等種類がありますが性能はどれもほとんど変わらず、見た目の違いです。また表面がつるつるしている釉薬瓦や焼く時に燻すいぶし瓦もありま...........

IMG_4517

今回は安城市で築12年のスレート屋根を点検してきました。スレート屋根には元々防水機能は無く表面の塗膜が無いと水をどんどん吸ってしまいます。その為、定期的なメンテナンスが必要になります。メンテナンスを怠る事によって屋根材の浮きや反り、割れに繋...........