安城市で屋上防水の劣化により雨漏り


今回は安城市で屋上防水の点検に行ってきました。

屋根がフラットな陸屋根という形状の屋根には
防水で施工されているお家がほとんどです。

防水にも色々な種類があり
・シート防水
・ウレタン防水
・FRP防水

様々種類がありメリット・デメリットもあります。

既存の防水との相性やその場所の使い方によっても
提案が変わってくる為、工事前にしっかり点検してもらいましょう。
IMG_8005-1-columns2
IMG_8004-columns2
今回使用されていた防水はシートを全面に貼っていく
シート防水でした。

シート防水の中でもゴムシート防水で
メンテナンスの目安は10年~15年です。

そもそも何故、防水工事が必要なのでしょうか?

屋根には様々な形状がありどの部位よりも雨を受けます。

皆様がご想像される屋根は勾配があり受け止めた雨水を
雨樋へ誘導し地上へ排出していると思いますが

マンションや戸建てにも陸屋根には勾配がほとんどありません。

陸屋根は勾配のある屋根に比べ水が溜まりやすく
排出性が低くなってしまいます。

結果雨漏りのリスクも高まる為
建物内への雨水の侵入を防ぐ為に防水工事が必要になります。
シート防水が雨漏りする一番の原因は
シートの切れです。

シートに切れがあると防水層をくぐり
室内へと侵入してしまう為、直接雨漏りに繋がってしまいます。

また雨を受けるドレンに詰まりなどがあると
こちらも雨漏りの原因に繋がる為、要注意です。
IMG_8008-columns2
IMG_8010-1-columns2

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

天窓

天窓の経年劣化によって雨漏りが発生してしまい、補修工事では収まらなかった為交換工事を行いました!!天窓からの雨漏りはとても発生しやすく、天窓周りの屋根や天窓と屋根との取り合い部分、ガラスと縁とのコーキング部分など、経年劣化が進行するといたる...........

IMG_9216

今回は豊田市で雨漏りしてしまったというご依頼を受け陸屋根の点検に行ってきました。始めは台風等強い雨の時だけの雨漏りでしたが普通の雨でも雨漏りがあるという事でした。雨漏りはもちろん家の中へ雨が侵入してくるという事もありますが建物の下地等を腐ら...........

屋根修理

屋根リフォームを検討中の瓦屋根の点検に行ってきました!!!今回のお問い合わせ内容は・・・「長年、屋根リフォームをやってこなかったけど、まだ住む予定があるので、一度現状を確認をしてほしい」との事でした。屋根リフォームは今を守るだけでなく未来ま...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660