オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

安城市で屋根リフォームをお考えのご自宅に現地調査してきました



安城市にて屋根リフォームをお考えのご自宅を現地調査してきました。

今回のお問い合わせ内容は

「今はスレート葺きで何年もメンテナンスをしてきてないけど

屋根リフォームを行う上で何が最善の策なのか教えてほしい」

との事でした。

屋根材によって屋根リフォームの方法や何ができるのか
変わってくるので、現地調査を行いました。

今回のお客様は・・・
屋根リフォーム
屋根リフォーム
スレート葺きの屋根材でした!!

実際にお伺いしなくてはいけない理由として

・屋根材は何を使っているのか

・雨漏れは発生していないか

下地は問題ないか

・屋根の周り(棟や軒先)は問題ないか

など、一度自分の目で見て屋根に登って見ないとわからない事が
たくさん存在します。

訪問販売業者の方は道路から見て
「屋根が悪くなっています。工事しましょう」
と言ってくる人もいます。

なんでも信用せず、しっかりとした工事をしてもらえる人に
一度見て貰いましょう!!



屋根リフォーム
屋根リフォーム
今回のお客様のご自宅は

カビは生えていましたが、
下地等に問題はなく雨漏れも発生していませんでした。

スレートのカビは良く発生してしまう現象で
雨が降った後、乾ききらない時間が長いと
カビが発生してしまう事があります。

これは塗膜の経年劣化による症状です。
屋根リフォームを考えるいいきっかけかもしれないので
一度ご自宅の屋根を見てみてください!!

また屋根周りの確認すると
屋根リフォーム
屋根リフォーム
破風板と呼ばれる三角形部分は塗膜が剥がれ落ちていました。

これは塗装工事も可能ですが、
耐久性を高くする為には、板金で囲ってしまう工事も可能です。

お客様のお好みで選んで頂けます!

他にも雨樋は詰まりや溜まり等は無く、
大きな変形も見受けられなかったので、塗装工事だけで問題ないです。


そして、今回の屋根リフォーム工事のご提案内容は・・・

『屋根塗装工事』

『屋根カバー工事』

の2つでご提案させて頂きました。

屋根リフォームはお客様一人ひとりのパターンがあり
決して安いものではありません。

お客様の今を考え、今後に合わせたご提案をさせて頂きます!!

今屋根リフォームをお考えの方は
是非一度「街の屋根やさん西三河店」までご連絡ください!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

豊田市でハイロールを使って棟の積み直し工事を行いました

20181020-6_181020_0022
257be8e15052a0772b0405892b70ae56
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
足場
火災保険
使用素材
ハイロール
築年数
築20年
建坪
40坪
保証
工事費用
80万円
施工事例

長い間・・・雨漏れが止まらなかったようです|刈谷市

工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
防水工事
使用素材
防水シート、カラーGL鋼板等
築年数
18年
建坪
25坪
保証
工事費用
40万円

同じ地域の施工事例

施工事例

安城市で棟の取直し工事を行いました|雨漏れの不安からの解消

棟の取直し
棟の取直し
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
陶器瓦
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
18万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟下漆喰

岡崎市にて棟からの雨漏りが発生中だった為、棟下の漆喰工事を行いました。雨漏りは、発生している箇所の真上から発生する事が多いです。しかし、柱や垂木を走って、部屋の奥や電線を通る事もあるので注意が必要です!!基本的に電線は保護ラバーで巻いてある...........

谷板金交換

みよし市にて谷板金の交換工事がスタートしました!!!谷板金とは・・・屋根の折り目部分に、雨の通り道を作る為に置かれる板金材です。この谷板金に昔は銅板が使われるのが一般的でした。しかし、銅板を使うと経年劣化によって、大きな穴が開いてしまいます...........

棟板金

刈谷市にて台風の被害によって飛散してしまった棟板金の状態を確認する為に、現地調査に行ってきました。棟板金とは・・・スレートや板金の屋根材の場合に屋根の山部分に雨の侵入を抑える為につけられる板金の事です!!この棟板金は、中に貫木という昔では木...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660