オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

豊明市で谷変え工事をしました。


IMG_3333-columns1
豊明で谷替えを致しました。
長年の雨の水の通り道が谷板に出来て居ました、そろそろ一度チェックする時期が来たようです。
IMG_3332-columns1
良く見るとちょうど瓦から雫の垂れる所に既に穴が開いていました。
ここから雨漏れをしていました。
谷板に水の通り道の模様が出来て来たらそろそろ一度チェックしたほうが良いかと思います。
ガルバリウム鋼板で寿命は30年と言われていますが、場所や環境によって違って来ます。
ましてや昨今の酸性雨や局所的豪雨や夏場の直射日光などによる影響は否めません。
S__11329590-columns1
周辺の瓦を撤去して谷板を交換しました。
豪雨時、水が谷を越えてしまわない様にシーラー(スポンジ)を施工してます。
既設の谷板はガルバリウムでしたが、新しい谷板はステンレスの谷板です。
ステンレス製の鋼板はガルバリウム鋼板より20年程寿命が長いのです、お高いですが、頼りになる建材です。
S__11329597-columns1
谷板交換工事は完了致しました。
これで谷からの浸水はとまりますこれからもまだまだこの屋根は大丈夫です。






屋根や壁のトラブルはお任せください。
無料点検致します。
お電話でのお問い合わせは9時~17時まで受け付けております。
0120-969-687
何でもご相談ください。
お待ちしております。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟下漆喰

岡崎市にて棟からの雨漏りが発生中だった為、棟下の漆喰工事を行いました。雨漏りは、発生している箇所の真上から発生する事が多いです。しかし、柱や垂木を走って、部屋の奥や電線を通る事もあるので注意が必要です!!基本的に電線は保護ラバーで巻いてある...........

IMG_1086

今回は豊明市で屋根の点検を行ってきました。既存の屋根材はカラーベストが使用されており築20年以上経っているという事で劣化もかなり進行していました。カラーベストは定期的なメンテナンスが必要な屋根材になります。メンテナンスを怠る事で屋根材の浮き...........

シーリング増し打ち

豊明市にて外壁の目地部分から雨漏りが発生していたので目地の増し打ち工事を行いました。目地とは、サイディングやALCといった外壁材と外壁材との取り合い部分の事をいいます。この目地には基本的にシーリング材が打ってありますが外壁の材料によって、メ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん西三河店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-947-660